元気に明るく楽しく

楽しい事を探してゆくよ、少しでも学ぶ事が出来たり、お役に立てることがあるとEなぁ~

勉強しない、態度の悪い子供を導き教える事

2017年07月01日 06時24分52秒 | 日記

勉強する子供は,可愛いく導き教える事が出来る。

勉強しない、態度の悪い子供を導き教える事が出来ない。

導き教える事が出来ないから排除するが支流。

良いところや、好きなところ、引き出し導き教える余裕はないし

教育現場にその信念を持つ先生は少ない

では、どうする。

学ばない、態度の悪い子供に、生き方考え方を教えておこう

その子が、学びたくなる、態度を改めたいと思う時期まで

そっと見守ってあげよう。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の生き方考え方「語録」 http://blog.goo.ne.jp/genkideluzo/e/dd326ab491d1945597a540ae2dedd619

影山 元気

八、トルストイ曰く「農民に教育を施そうと思ったが農民が受け入れなかった」大学中退したトルストイが生活向上の爲に農民に教育しようと思い立ったが3日の勉強が何年もかかり農民に学ぶ気構えも無かった。(指導者は、指示命令するのではなく、真実の良いところを誉め一緒に作り上げるそれが、やる気に気をつける種火となる。)

十三、牛にムチをあてて水呑場まで連れて行くより牛の咽喉の渇きを待て(学びたいと思うまで待て

十、犬を嫌って逃げると、犬は何故か見抜いて追ってくる。走って逃げると足を嚙んだりする。犬にとっては、遊んでいるつもりもある。そんな犬嫌いに、犬を好きになってごらん、犬にお尻を向けて臭いを香し安心させるんだよ。そんなことを教えても犬好きになると思う。??? 人間、得意不得意があるさ、勉強が嫌いでスポーツが好きそんな子供に、勉強やらないならスポーツするな。勉強は好きでスポーツ嫌いな子供にスポーツやらないなら勉強するなと逃げ場のないところへ追いやってしまはないかなぁ~。。。そんなことより、小さな好き、小さな目標が次につながると思はない???。

 

平凡な教師は言って聞かせる。
良い教師は説明する。
優秀な教師はやってみせる。
しかし、最高の教師は子どもの心に火をつける。
ウィリアム・ウォード

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モードは他の優れた人を模倣... | トップ | その日は必ずくる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。