げんき大学の「元気になるブログ」

津市げんき大学事務局が発信する「げんき大学」の最新情報ブログ☆気になる最新情報はココでチェケ☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

津ぎょうざ協会ホームページ新設について

2011年06月03日 | 津ぎょうざプロジェクト
津ぎょうざ協会のホームページができましたので、以後は津ぎょうざに関する記事は
津ぎょうざ協会ホームページで掲載します。よろしくお願いします。
津ぎょうざ協会ホームページアドレス
http://tsugyozakyokai.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全国餃子サミット引継式、首脳会談の続き

2011年05月21日 | 津ぎょうざプロジェクト
津浜首脳会談(津・浜松代表者会議)の席上、ふくしま餃子国大統領(ふくしま餃子の会会長)の親書が津ぎょうざ国大統領(津ぎょうざ協会会長)に手渡されました。続いて、ふくしま餃子国総理大臣(商店街連合会青年部会長)が福島の原発事故による風評被害の現状について、真摯に訴えます。

親書の内容と報告を重く見た津・浜松の両大統領は、一旦席を外し、会議は事務次官級引継会議へと進みます。
引継会議が続く中、両大統領が席に戻り、舞台は記者会見の演台へ。

首脳会談の結果が、サミット開催国の津ぎょうざ国による議長国声明、および浜松餃子国との共同声明として発表されました。


発表内容等については後日お知らせします。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月14日、全国餃子サミットの引継式と津浜首脳会談が行われました

2011年05月19日 | 津ぎょうざプロジェクト
去年浜松市初めて開催され、今年は津市で開催されることになった全国餃子サミット。
浜松から津への引継のため、浜松餃子国(浜松餃子学会)から大統領(会長)一行が到着。同時に行われる津浜首脳会談(代表者会議)で
被災地の窮状を訴えるため、ふくしま餃子国(ふくしま餃子の会)も総理大臣をはじめとする訪問団が津都ホテルに到着しました。
首脳会談会場入り口にて。津ぎょうざ国大統領(津ぎょうざ協会会長)が出迎え。

引継式が始まりました。

数人のSPが会議の警護を務め、不審者に備えます。

カメラマンの姿も見えます。

浜松餃子国から津ぎょうざ国への引継完了し、両大統領が握手。引き続き首脳会談へ移行。

首脳会談の席上、ふくしま餃子国大統領(ふくしま餃子の会会長)の親書が津ぎょうざ国北大統領に手渡され、次の展開へ。


続きは後日…








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『MAHOROBA(まほろば)』共(きょう)創(そう)(四日市×津)に行ってきました!

2010年11月15日 | 津ぎょうざプロジェクト


11月13日(土)、14日(日)に東京の代々木公園で開催された『MAHOROBA(まほろば)』共(きょう)創(そう)(四日市×津)に行ってきました!

このイベントは津市と四日市市が共同で開催しているイベントでこれまでは上野公園で開催されていたものです。

今回は会場の都合により、上野公園ではなく、代々木公園で開催することとなりました。




今回の実行委員長は四日市出身の伊東香緒さんです。




松田津市長、田中四日市市長もステージにあがり開会です!




げんき大学としては津ぎょうざ協会のサポートをすべく参加しました。




向かいのブースには四日市とんてき協会が!


どちらがよりPRできるのか!?









他にも津市や四日市市の物産がたくさん出店していました。



正直、お客さんの入りがあまり芳しくなく津ぎょうざも今まで以上の数を出すということはありませんでしたが、東京のお客さんにもしっかりインパクトは残せたと思います。

津市出身ですという方が食べに来てくださったり、美味しかったのでまた買いに来たと言ってくださった方もあったようですしね。




津ぎょうざが出るイベントには欠かせなくなっている最後尾の看板も登場しましたよ!


四日市とんてき協会さんと合同で行ったステージイベントでも子どもの正解者続出で(正解者には津ぎょうざか四日市とんてきの試食券をプレゼントでした)たくさんの子どもにも津ぎょうざを食べてもらえたことも良かったです。


これからもたくさんの方に津を知ってもらい、来てもらえるようにがんばっていきましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第3回三重県ご当地グルメ大会。

2010年11月08日 | 津ぎょうざプロジェクト
11月7日(日)に名張のサンロードという商店街で「第3回三重県ご当地グルメ大会」が開催されました。

このご当地グルメ大会、第1回は津市で、第2回は四日市市で開催されてきた三重県を代表するご当地グルメのイベントです。




第1回はうなぎで優勝しましたが、第2回は惜しくも3位という結果だったので、今回はぜひともリベンジしたいところです。





しかし、商店街も投票所もこんな感じ。果たしてお客さんは来てくれるのだろうかという不安が・・・。






と不安に思っていたら、この人だかり。列の整理も大変でした。それほどたくさんの方が来てくださり、名張市内、県内はもとより大阪方面から来ていただいた方もあったようです。




ツヨインジャーも駆けつけてくれ、しっかり津をPRしてきました。





津ぎょうざも900食あまりを売り上げ、いよいよ運命の計量に臨みます(この大会はご当地グルメを食べてくれた方がお箸で投票をするシステムをとっています)。







結果は・・・・・・








準優勝!!!





優勝は地元名張市でしたが、見事四日市とんてき、亀山みそ焼きうどん、熊野さんま寿しを破って2位に輝きました。


たくさんの方に津ぎょうざを知っていただき、また津ぎょうざのガイドブックも持っていっていただけました。
また津に食べに行くとおっしゃってくださった方もありましたので、大成功に終わったと思います!

列に並んでいただいたみなさまも、スタッフのみなさまもお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。




それから、帰りにはもちろん優勝した名張・牛汁を喰ってやりましたよ。


ごちそうさまでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全国餃子サミット&浜松餃子まつり2010に参加してきました!

2010年10月25日 | 津ぎょうざプロジェクト


先週、10月22日(金)に開催された全国餃子サミット浜松サミットに津ぎょうざ協会さんと参加してきました。

オークラアクトシティホテル浜松という立派なホテルで開催されました。




これが参加国の証となる津ぎょうざ国の名札です。




全国の餃子国が国旗の前で集合写真を撮ったところです。




こちらがサミット会場。サミット開始まで各国が御歓談中です。

お茶請けはもちろん浜松餃子です!

マスコミや我々お付きの者が入れるのはここまでです。

サミットは各国首脳しか入れませんので。

中では活動の話や次回のサミットの話がされたようです。



そして、会場を隣に移し、浜松餃子まつりの前夜祭が行われました。



ここでも各国が国旗の前で集合写真です。

前夜祭にはサミット参加国だけでなく、浜松餃子まつりに出店するお店の方も参加されていたようですごい盛り上がりでした。

料理にはもちろん浜松餃子も。

いろいろな団体の方ともお話ができて、楽しく夜は更けていきました・・・。





そして、翌日23日(土)からは全国餃子まつりの始まりです!



津ぎょうざ協会のブースです。実は、販売開始が10時からだったのですが、津ぎょうざブースには開始前から人が並び始め、一日中列が途切れることはありませんでした。

そして、

ステージではいろいろなイベントが行われていました。
写真は地元の幼稚園児がちゃお(浜松餃子のキャラクター名)の体操をしているところです。

ちゃお、ちゃお~♪という歌が今でも頭に焼き付いているほどインパクトのある歌でした。

こういったご当地グルメとして歌があるというのは大きいですね。津ぎょうざも検討していく課題ですね。

それから、餃子BANDの演奏や餃子大声大会、鳥光戦隊G3ショーなどお客さんを飽きさせないイベントが目白押しでした。




津ぎょうざブースの様子はこんな様子でした。

土曜日、日曜日ともにお客さんが多かったのですが、日曜日は特にたくさんの方がお見えで私たちもブースの中に入ってお手伝いをしましたが、揚げる時間もかかることもあり、たくさんのお客さんにお待ちいただいた状態になりました。

でも、「土曜日に食べて美味しかったから、今日は家族の分を買いに来た」と言ってくれた方がいたり、「これが津ぎょうざやん」というような声(三重弁ではありませんでしたが)が通行人から聞こえてきたりと浜松でも「津ぎょうざ」が認知されてきているのかなという良い手ごたえも感じました。

いろいろと大変でしたが、来年に向けて良い3日間になったと思います。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

全国餃子サミット&浜松餃子まつり2010。

2010年10月21日 | 津ぎょうざプロジェクト
明日から静岡県浜松市で全国餃子サミット「G7」浜松餃子まつり2010が開催されます。

津市からは津ぎょうざ協会さんが全国餃子サミット、浜松餃子まつりの両方に参加されます。

げんき大学ももちろん現地でサポートします!

売上で勝敗を競うイベントではないので、他の団体と交流を図りつつ、津市のPRをしてきたいと思います。


 

 全国餃子サミットとは・・・
  餃子で“まちおこし”をしている全国各地の餃子自慢団体が集結。
  これからの餃子とまちづくりについて意見交換します。
 
 参加国は・・・
  浜松餃子国(浜松餃子学会)※議長国
  金沢餃子国(金沢食文化研究会)
  すそのギョーザ国(すそのギョーザ倶楽部)
  津ぎょうざ国(津ぎょうざ協会)
  ふくしま餃子国(ふくしま餃子の会)
  みやしろ餃子国  
  八幡ぎょうざ国(八幡ぎょうざ協議会)
 
 開催日時は・・・
  平成22年10月22日(金)
  午後2時45分から午後5時 サミット
  午後5時から午後7時 共同声明発表・前夜祭
 
 開催場所は・・・
  オークラアクトシティホテル浜松(浜松市中区板屋町)





 浜松餃子まつり2010とは・・・
  宇都宮市と肩を並べる餃子の街・浜松市において、市内外の餃子店8店が参加し、G-1餃王座を決定します。王座に輝いたお店には金の
  フライパンが贈呈されます。
  また、同時開催として全国餃子市が開催され、全国餃子サミットに参加する餃子国のほか、全国各地のたくさんの餃子が集結します。
  餃子が大好きな方も、餃子が好きな方も、餃子が少し好きな方も、そうでない方も是非お越しいただき、お好みの餃子を見つけてください。 
 
 開催日時は・・・
  平成22年10月23日(土)、24日(日)
  いずれも午前10時から午後4時
 
 開催場所は・・・
  浜松市中心街(アクト通り・東ふれあい公園)
 
 参加店等は・・・
  浜松市内外の餃子店有志8店舗
  全国各地の餃子団体
 
 <詳しくはコチラ>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

津ぎょうざのマスコット名募集!

2010年09月30日 | 津ぎょうざプロジェクト


津ぎょうざ協会マスコットキャラクター名の募集要項の内容を手に入れました。
要項は以下のとおりです。


<応募資格>
 津市内に在住の方とさせていただきます。年齢は問いません。

<応募方法>
 (1)津ぎょうざ協会マスコットキャラクターの名称と名付けた理由
 (2)応募者のご住所
 (3)応募者のお名前
 (4)応募者の電話番号
 (5)応募者の年齢
 を記入し(応募時の必須記入事項のないものは無効)、ハガキやFAXで津ぎょうざ協会事務局まで

<応募時の注意事項>
 名称は未発表のオリジナルのものに限ります。
 採用された名称の著作権、商標権等、一切の知的財産権は、津ぎょうざ協会に帰属します。
 応募状況、採用・不採用の確認には回答できません。

<応募期間>
 平成22年10月1日(金)~10月31日(日)当日消印有効

<審査方法>
 募集期間後に行われる津ぎょうざ協会役員会にて審査します。

<名称の発表方法>
 11月中旬に新聞等にて発表予定。

<記念品について>
 採用された名称の応募者には記念品を進呈いたします。ただし、採用された名称の応募者が複数いる場合は抽選となります。また、応募者の中から抽選で10名に粗品を進呈いたします。

<応募先>
 〒514-8611 津市西丸之内23番1号 津市役所市民交流課内
 津ぎょうざ協会事務局
 電話:059-229-3252 FAX:059-227-8070


津のみなさん!自分が考えた名前が津ぎょうざマスコットの名前になるチャンス!採用されれば、後世まで語り継がれること間違いなし!

この機会にぜひ応募してください!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

津ぎょうざGUIDEBOOKができました!

2010年09月30日 | 津ぎょうざプロジェクト
 昨日、津市役所にて津市長の定例記者会見が実施され、その中で10月1日から配布される「津ぎょうざGUIDEBOOK」や「津ぎょうざスタンプラリー」の実施について発表されました。

 このGUIDEBOOKとスランプラリー用紙を持っていろんな津ぎょうざを食べに行きましょう!

 GUIDEBOOKとスタンプラリー用紙はお店のほか、津市観光協会、津市観光振興課、津市市民交流課でも配布されるようです。


 

 また、合わせて津ぎょうざ協会が10月1日から実施する津ぎょうざのマスコットキャラクター名募集についてもマスコミに取材していただきました。

 津まつりでも募集するようなのでかわいい名前を考えてたくさん応募してください!



 今日の、読売新聞、毎日新聞、ふるさと新聞にその記事が掲載されていますので、是非ご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

B-1グランプリを視察してきました!

2010年09月18日 | 津ぎょうざプロジェクト
今日は神奈川県厚木市で開催されている「B-1グランプリ」の視察に行ってきました!



晴天の中、厚木市長や商工会議所会頭の挨拶で今年のB-1グランプリの幕が開きました。

初の首都圏開催ということもあり、マスコミの注目度もかなりのもので、東京のキー局はもちろんのこと、地方の新聞やテレビなど数多くのマスコミの方が取材に訪れていました。




参加した全団体ののぼりが舞台上にあがった光景は壮観でした。
それにしても、黄色やオレンジののぼりが多いですね。やっぱり食欲をそそる色なのでしょうか。




開会式の会場付近では浜松餃子のキャラクターにも会えました!





四日市とんてきにも挨拶に行ってきました。見てのとおり長蛇の列ができていて大盛況でした。



それから、




10月22日に餃子サミットで一緒になる「浜松餃子」と「すその水ギョーザ」のブースにも行ってきました。餃子サミットの成功と10月23日、24日の浜松餃子祭りの成功のために一緒に協力しましょうと挨拶をしてきました。



今回は、日程や天気もよくかなり遠方からもお客さんが来ているようでした。

今回の視察で得たものを次回のB-1グランプリに津ぎょうざで出るときに活かしていきたいと思います。



それにしても、優勝はどこになるのか!?

私は三重県民として「○○○と○○○」にもちろん投票してきましたよ!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加