平和とくらし 茨木市議 *山下けいきの日々是好日

平和憲法が私の原点。鹿児島の吹上浜、桜島が原風景。毎週、総持寺、茨木市、JR茨木、南茨木の4駅をアピールランしています。

ナポレオンの言葉で

2016年11月06日 | 今日の動き
今日も終日、玉島地区文化展。無事終了し、公民館の大きな行事は終了です。







【情報紹介】

小社会 ナポレオンの言葉で最も知られているのは…

 ナポレオンの言葉で最も知られているのは「余の辞書に不可能という文字はない」だろう。日頃よく口にしていたとされるが、手元にある幾つかの名言辞典にはなぜか出ていない。

 あるのは「不可能の文字はただ愚者の辞書にあり」。コインの裏表のような表現だが、一方で言葉自体が後世の創作との見方もある。向かうところ敵なしだったナポレオンを巡る多くの伝説の一つなのかもしれない。

 真偽はともかく、名言を拝借するなら、「自民党の辞書に強行採決という文字はない」となろうか。「わが党において、今まで結党以来、強行採決をしようと考えたことはないわけであります」という安倍首相の先月の国会答弁だ。

 国会の歴史をひもとくまでもなく、得手勝手な発言というほかない。近年に限っても、3年前の特定秘密保護法、昨年の安全保障関連法、そして4日の環太平洋連携協定(TPP)承認案などと強行採決が続いている。どれもが「強行ではない」というのか。

 先の答弁では「党として」を強調しているから、「議員が勝手にやった」とも聞こえる。TPPを巡る数々の疑問や懸念が解けないまま、「議論が熟した際には採決」とはならないはず。国民のことなど眼中にはないかのようだ。

 エジプト遠征時のナポレオンの言葉に「兵士らよ、ピラミッドの上から、4千年の歴史が諸君を見下ろしている」。国民もまたしっかりと見ている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日、明日と玉島地区文化展 | トップ | 八代亜紀さんが歌った「舟唄... »
最近の画像もっと見る

今日の動き」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL