平和とくらし 茨木市議 *山下けいきの日々是好日

平和憲法が私の原点。鹿児島の吹上浜、桜島が原風景。毎週、総持寺、茨木市、JR茨木、南茨木の4駅をアピールランしています。

今月19日も戦争法廃止!総がかり行動 / 習志野市議選ポスター作成費用・・・

2016年09月17日 |  #茨木市 #戦争法 #共謀罪


 午前中、今月19日の戦争法廃止!総がかり行動で相談。午前11時からJR茨木駅2階東口でリレートークとビラまき、横断幕、スタンディングでアピールします。10月はいつものように阪急茨木市駅、JR茨木駅の2か所となります。帰ってから当日配布するビラの作成。

 22日の神田香織講談会、今後の取り組み、議員のポスター水増し問題などで意見交換。

 夜は学習会でコンパス21の「アベ政治を許さない」をテキストにして読み合わせと討論。今日はアベノミクスに対する山家悠紀夫さんの論文でした。

【今日のメモ】
家のリフォームで片付けがまだ続いています。整理することによって不要品が処分され、空間にゆとりが生まれています。今日はここ2、3日探していたものが見つかりホッとしました。


【情報紹介】

近所の幼なじみの家で飼われていた猫たちは狩りの名手だった。床下や屋根裏で物音がしたかと思うと、ネズミやモグラをくわえて姿を現す様が頼もしかった。

 食べる様子を目にした記憶はない。獲物を玄関前にそっと置き、後は興味を示さない。害獣を駆除した手柄をほめてほしかったのだろうか。喉を鳴らして家人にすり寄るしぐさが印象に残る。40年以上前の光景だ。

 こちらはどんな気持ちで獲物を口にして帰ってきたのだろう。宮崎県日向市で飼われている猫が先月、体長20センチのトカゲを捕まえた。見慣れない生き物だったため飼い主が県に連絡し、台湾原産のスウィンホーキノボリトカゲと判明した。

 人に危険はないようだが、安心はできない。法律に基づき輸入や飼育が原則禁止される特定外来生物である。生態系への影響が心配だ。猫はそれが分かって知らせてくれたのか、と言えば笑われるだろうか。

 東京農工大学などの調査によると、飼い猫の寿命は11.9歳に延びたそうだ。室内飼いが増えて、餌や医療の質が向上したことも支えになっているという。それにしても、20年前の約2倍というから驚く。

 空前の猫ブームである。愛くるしさと自由な雰囲気が人の心を癒やしてくれる。1匹でも生きていけるたくましさもうらやましい。長生きして、世の中の変化にも目を光らせてほしい。同じ超高齢社会の相棒として。

【情報紹介】


平成23年4月24日執行の習志野市議会議員選挙における選挙運動用ポスター作成費用に係る公費負担の支出について(更新日:平成24年4月20日)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「100万回生きたねこ」平田中... | トップ | 「お元気ですか」334号 作成... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL