平和とくらし 茨木市議 *山下けいきの日々是好日

平和憲法が私の原点。鹿児島の吹上浜、桜島が原風景。毎週、総持寺、茨木市、JR茨木、南茨木の4駅をアピールランしています。

捜査できない / 戦争法廃止いばらき総がかり行動 

2016年12月19日 |  #茨木市 #戦争法
 朝は戦争法廃止いばらき総がかり行動の事務局的な打ち合わせ。

11月行動の反省と感想、今日夕方の行動、来年1月の取り組みについて相談。

夕方の戦争法廃止いばらき総がかり行動は阪急茨木市駅、JR茨木駅で取り組まれました。

ほとんどのスピーカーがオスプレイ墜落事故にふれ、野党共闘を来年はさらに前進させようとアピールしました。

日本国内であるにも関わらず、墜落現場にも入れない。どこが主権国家だと思います。そしてそれを当然視する安倍政権。単なる米国の傀儡(かいらい)に過ぎないのに、「美しい日本」、「日本人としての誇り」など言うと、「あかんたれが何を言う」と言いたくなります。

来年、1月9日は成人式会場である立命館大学前で午前9時から、また定例の19日行動は市議選真っただ中ですが両駅で取り組みます。ぜひご参加を! !







【今日のメモ】

各種の印刷、「新社会」の集金。

【今日の情報紹介】


<金口木舌>捜査できない


自分の家の敷地内で墜落事故が発生したら、誰もが事故原因や加害者の責任を追及するだろう。しかし今回のオスプレイ墜落事故では、その原因究明どころか現場にすら捜査関係者が入れない

▼第11管区海上保安本部は米側に捜査協力を申し入れているが、日米地位協定に阻まれ、十分な捜査ができない状況が続く。次々と現場から運び出される機体の残骸を、遠くから眺めるしかできない

▼「海の警察」である海保がそのような状況に置かれる中、「陸の警察」である県警はどうか。墜落現場で米軍の規制線の外側に県警が規制線を張り、機動隊が警備している。警備といっても米軍の指揮下で住民側の立ち入りを規制していることに違和感を覚える

▼そんな状況下で沖縄を訪れた若宮健嗣防衛副大臣は「人けのない所に落ちた」「不幸中の幸い」などと発言。
米側に捜査の申し入れをするわけでもなく、操縦士を称賛するような発言は、向き合うべき問題を見誤っている

▼地位協定も米軍や県警が規制線を張る根拠となっている、事故現場の立ち入り規制の手続きを定めた指針も、日本の主権を侵害している。植民地的な主従関係の元凶だ

▼「米軍政府はネコで、沖縄はネズミ。ネズミはネコの許す範囲でしか動けない」。米軍統治下のワトキンス少佐の発言だ。米軍と日本政府に置き換えると、変わらない本質が見える。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HK & Les Saltimbanks "On l�・che rien" (Japanese subtitles)あきらめないぞ! (いつの世もあきらめたらおしまい。自民党安倍政権が政治の私物化をもくろみ、国民だれでも逮捕自由自在の「なんでも秘密」法(特定秘密保護法は自由民主党が自由と民主の真逆であるのと一緒で、特定ではなく官僚が秘密と言ったら秘密になる)に反対し続けます。この歌に勇気をもらって頑張ります。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆日々更新が目標ピースアクション #平和 #憲法 #人権 #原発 #1000人委員会
◆山下Facebook 
◆山下Twitter

◆山下HP・「お元気ですか」   

blogランキングに参加しています。(1日1クリックでできる山ちゃんへの励まし。みなさんの「茨木情報」クリックが山ちゃんの元気になります。→  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
全国の放射能(水道、雨の放射能)濃度一覧
山下HP反核・反原発サイト、放射能情報公開、反原発の歌
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は支持者回り / がん検診... | トップ | 先輩女性と世間話を楽しみま... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL