玄関交換専門「玄関.jp」玄関交換しています!

玄関ドアの交換リフォーム受注のため、日夜走り回っています。

職長教育

2017年04月24日 | genkan.jp


玄関.Jpの高田です。

今月の初めにやってきた、私の新型パソコンWindows10。

少々使いにくい所もまだありますが(問題は私にあると思いますが)

だんだんと慣れてきました。

しかし、旧パソコンからの引っ越しは面倒くさい。

メールソフトの表示の仕方も、前のパソコンと同じにできたのは、

使い始めてから2週間後のこと。

たった一つの「ポチ」とマークを付ける事がわからないだけで、

画面を行ったり来たり。

まだまだ、パソコンと格闘中です。




先週末は、新入社員君(もう10か月もいるのでこの呼び名も・・)が、

職長教育の研修に先週2日間行ってきました。

職長とは、現場のリーダー。

その現場を仕切る班長になるためには、職長教育を受けていないといけません。

近い将来、一人で現場に出すためには、必要資格です。

安全管理、品質管理などの講義を受け、多くの刺激を受けてきたみたいです。

現場で先輩にいろいろ言われても、お互い言葉が足りずに????な事が多くても、

16時間も講義を受ければ否が応でも、理解してくれたでしょう。

まだまだ、一人で現場に出す技術は持っていませんが、

資格の取得は重要で、これで彼も一人前の我が社の職人の仲間入りです。



とりあえず、どこに出しても恥ずかしくない教育と資格。

笑われないように、社員にもきっちりとさせるにはお金がかかります。

「胸を張って現場行ってこい!!」

資格証を胸に抱いた彼にも、少し自信がついたようです。




リフォーム業界の大物(ハウスメーカー・建材メーカー・新聞社)からの推薦状!

玄関.Jp施工事例


五樹ハウステック
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 建設業の許可も持っていれば... | トップ | ニッポン放送で垣花さんにご... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL