明るく楽しい日々を願って。

毎日の平凡な出来事を、日記のように綴ります。趣味の切手も時々アップします。
どうぞ宜しく・・・。

横浜中央郵趣会 2017年1月例会

2017年01月30日 | Weblog

昨日、2017年1月29日に、

今年初めての横浜中央郵趣会が開催されました。

     

会長の神子さんからの開催通知です。

参加者は8名でした。

 

例年、1月は皆さんで会食します。

今年も、崎陽軒のお弁当を頂きました。

また、各自持ち寄りのみかんやら干し柿やら

各地の名菓を頂きました、

 

今月は、外信用絵葉書と年賀用特殊日付印葉書を

拝見しました。

私の持っていないものばかり。

そうしましたら、昭和11年、12年の年賀用特殊日付印を

押印した年賀はがきを貰いました。

     

この頃は、特別な年賀はがきが無かったので、

普通はがきに年賀の祝辞を書いて送っていました。

または、年賀切手はありましたので、

それを貼って年賀印を押印して差し出していました。

この会は、このようなエンタイヤの勉強会ですから、

私は、ずいぶん勉強させてもらっています。

 

そして、例年、会長さんが作成してくださる『ゆく年くる年』の

記念品を頂きました。

     

以前は、東京中央郵便局で、この様なリーフを作成していましたが

今は無くなってしまいました。

 

私が、シールを集めているのを知って、

こんなシールを頂きました。

     

日本の複十字シールの古いもの、ユースホステルシール、

外国のシール等々。

 

この郵趣会のお蔭で、エンタイヤなど切手以外の

郵趣の世界も知りました。

郵趣は、奥行きが深いです。

 

そして、毎日が忙しい。

郵趣品の整理、切手の水はがし等で、

家事をする暇も惜しんで頑張っています。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『枕草子を読む会』新年会 | トップ | フィンランドクリスマス切手... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あわせて読む