落花流水

落花流水な話題

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

現代画報社の評判 愛犬に住民票

2010-01-27 13:36:42 | 日記
雑誌「現代画報」には、動物やペットに関する記事が紹介されていたように思います。
ペットを飼っている人は、家族の一員として世話をしている人が多いのではないでしょうか。
ペットというのは、人の心を癒すという不思議な力を持っているのではないかと私は思います。

先日、東京都板橋区は愛犬の名前などを記載した犬の「住民票」を発行すると発表しました。
1月25日から区の保健所の窓口で、登録済みの犬を対象に無料で受け付けるのだそうです。

犬の登録率や狂犬病の予防接種率を向上させるのがねらいなのだそうです。区は「飼い犬を対象にし
た住民票は、全国でも珍しいのではないか」と話しています。
区内には約5万匹の飼い犬がいるそうですが、登録されているのは約1万7千匹だそうです。住民票は
写真や名前、生年月日、種類などを記載するようです。

決して、人間の住民票に追加されるわけではないでしょうし、戸籍に登録されるわけでもないと思う
のですが、飼っている犬に住民票があるというだけで、愛犬家は嬉しく思いませんか?
私も、子供の頃から犬との生活が当たり前だったのですが、住民票ができるとなると嬉しくて登録に
行くと思います。それは、家族の一員だからです。

縁があって、自分の家に来たのです。その時点からもう家族だと思うのです。
病気になれば心配になります。病院にも連れて行きます。食欲がなければ気になります。
元気であればこちらまで嬉しくなります。癒されます。そして最期を迎えた時には、とても辛い思い
をします。立派な家族の一員ではないでしょうか。
粗末にする人もいるようですが、どのようなペットでも命がある、そして感情があります。
物やゴミを捨てるように、ペットを捨てるような人は私は許せないと思っています。


国際ジャーナルを求めて 国際通信社
取材日記 国際通信社
報道ニッポン―草花からのシグナル・報道通信社
報道ニッポンとの出会い
報道ニッポン | 報道通信社 | 報道ニッポンの投稿サイト
ニッポンの夜明け
国際ジャーナルと報道ニッポンと現代画報
現代画報

国際通信社 報道通信社 現代画報社
国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報
発行部数が3万部以上です。今、評判の雑誌って?
タレントが取材します。インタビュアーって誰?
振り込め詐欺など悪徳商法にお気をつけ下さい!
大阪 東京 名古屋 取材費 刑法 取材 商法 民法 掲載料 無料
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 現代画報社の評判 生き残りを... | トップ | 現代画報社の評判 総理大臣を... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。