投げろ!

日本全国の水辺を往く

思い立ったが中禅寺

2017年07月01日 | 釣行



今月は移動距離が多い充実した6月となった。


どこぞの広報が急にトラウト釣りに行きたいと


言い出すので何が釣りたいのか?と聞くや


即答でブラウンが釣りテー!!と


こんな時期に初めて行って簡単に釣れるものではないので


イヤだ!とお断りする。





が、しかし…


数日間を開けてまたもや電話が


行こう!行こう!!とうっせーので根負けして釣行決定


しかも水戸周辺で仕事してるのに一度は自宅に帰って


翌日に日光ってすっごく効率悪いし時間が勿体ない


もっと早くに分かってたらタックル積んできたのに…





行くとなれば情報を仕入れねば!


シーレーベルのテスターさんでありシーバスもご一緒させて頂いている


Aさんや、キャンベル宇都宮のTさんSさんにも


この時期の状況を確認するが思った通り状況は今一だそうな


まぁスペシャリストから良い場所聞いたので何とかなるでしょ


朝一ポジドライブガレージさんプロトのトラウト用ミノーを投げると


一投目にブラウンがチェイス!


が、一度きり…




薄暗い時間帯がチャンスなのですぐにプロビア14gに変更し底を狙う





ゴメーン、お先にw


すると彼も





この人⇑


前日に購入したプロビアに変更


途端に4コ根掛かりロスト、洗礼受けてますねw


が、しかし根気よくネチネチボトムを狙っていると彼にも


魚からのお便りが!


9.3fのロッドを絞り込みガクンガクンと首をふってる!デッケーぞ!~









なんか凄く丁寧にファイトしてる…


だいぶ沖のボトムで食わせたのにスゲーゆっくり慎重に


ファイトしてる…


忠告後一気にリフトするもフックオフ…回収した


フックに藻が付いてる。だから言ったじゃんブレイクの


エッジにスレますよってw


千載一遇のチャンスを逃しガックり肩を落とし気配も無くなったので


大谷川へと場所を移動。


途中、コンビニで魚券を買いに寄ったスタッフさん曰く、昼から蝉


パターンで釣れるとアドバイス…


山・・・下りてきちゃったじゃん・・・






続く…























ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 弘前の食 | トップ | 思い立ったが中禅寺 vol 2 »