農薬を使わない農業を紀州和歌山でゼロからスタート。
農業は僕たちの平和活動♪ライフワークいざゆかん(^g^)(^y^)
農僕日記 JAPAN



この写真の「カミソリのついた柵」の奥からは、
米軍海兵隊の施設(基地)である。

~続,辺野古(へのこ)~
辺野古の湾岸域を埋め立て、
新しく米軍の基地ができようとしている。
沖縄県は、日本の面積の0.6%。
その小さな島の中に、日本の米軍専用施設が、
73%も集中している
(沖縄の5分の1の面積が米軍基地)

沖縄の普天間(ふてんま)飛行場を返還するかわりに、
辺野古での、新基地建設計画が始まった(約10年前から)。
僕達は、普段の生活の中で、
このニュースに興味がないのか?
このニュースは、あまり本土ではされないのか?
知るきっかけすら、少ないように感じる。陰謀かナ?

米軍基地ってなんやろ?
戦争をする時の、戦闘部隊が訓練し、
世界で戦争がおこれば、出発の場所となる。
軍隊は住民を守らない。自然も破壊する。
それは、戦争の歴史が証明する。
(イラク戦争でも、10万人以上のイラク民が亡くなった。。
←昔の話じゃない!)
いくさをするための軍隊はいらないし、
その基地はどこにもいらない!

そして、この辺野古の海の自然環境は、
新たなサンゴ群が見つかるほど貴重で,美しくあり、
国際自然保護獣の(絶滅危惧種)ジュゴンが、
生息している海でもある
その海域を、埋め立ててしまえば、
未来永久に、全部さようなら……
(今回、僕達も海にもぐって見てきました。
青く光るサンゴ!!最高
世界の自然を壊す必要は、基地にはない。

最後に、
この米軍基地の建設費用は、
すべて日本が出すということだ
きっと、何千億の単位。
(毎年2000億円の米軍へのおもいやり予算)
それは日本に住む人の税金からである!
これこそ、最大に無駄なお金やと思うね!!

基地をつくるにあたり、
元その場所に住んでた人への,多少の補助金と、
基地での雇用があるかもしれやんけど、
話の次元が違う話やと、僕は思う!!!
まともに考えてみれば基地はいらない。

日本におこる、極1部の出来事と言ってしまえば、
それで終わり。。
もしも、今のマスコミ情報だけを信じるなら、、
大事な真実を削除されている可能性がある。
ただただ無関心のままなら、、、
されるがままである

今,自分の国で起こってる事なのにネ
こちらは、現状
http://henoko.jp/info/



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )