減塩親父の絵手紙日記

2010年初夏、脳梗塞回復で始まった減塩生活を機に、気まぐれで不定期な絵手紙ブログをスタートしました。

春が来た大阪城、今日のはポカポカ。

2017年03月06日 | 日記


朝からだるく、頭痛気味なので
鎮痛剤を飲んで、1時間遅れて
参加した大阪城スケッチ会。
アチコチ歩くのをやめ、
大手門を入ったところに決定して
2時間弱で描いたのがこの絵。
城は白黒系が多く暗くなるので、
人物とその服装を原色にして
少し華やかにした。
早春のうららかな一日だった。(F8)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岡本の梅林を描きに行ったの... | トップ | 春の陽サンサン、服部緑地野... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (TOSHIE)
2017-03-06 21:18:02
あれ?梅は?・・私と同じで体調不良だったのですね。
いい季節になっていい天気のスケッチ日和を家で外を眺めていました。
お城は見た通り描くと暗くなるんですね。スッキリ仕上がっていますね。
TOSHIEさん (減塩親父)
2017-03-07 08:10:00
梅はあまり好きではないのです。
描いていたここは外国人が多く通りました。
インターナショナルキャッスルです。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。