地域で評判の逸店のお話

地域で評判の逸店のお話

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

国際通信社から取材の申し込み 最強牝馬の対決と評判だったが…

2010-02-02 17:03:17 | 日記
2009年の競馬といえば、牝馬の活躍が話題になった年でした。安田記念、
ジャパンカップなどのG1を制覇したウオッカは、年度代表馬にも選ばれていま
す。また、暮れの大一番である有馬記念では、3歳牝馬のブエナビスタが、一番
人気に支持されて、二着と好走しました。そのブエナビスタですが、次走はドバ
イ参戦を表明しています。ウオッカも同じくドバイへの参戦を決めていますの
で、日本の牝馬対決が話題になっています。しかし、ブエナビスタの出走する
レースは、ドバイシーマクラシック(芝2410メートル、3月27日=メイダ
ン競馬場)に決まったので、ウオッカの出るドバイワールドC(AW2000
メートル)への出走はなくなりました。これによって、ウオッカとの牝馬頂上対
決は、実現しないことになりました。これは競馬ファンにとっては、ちょっと残
念なニュースです。ウオッカは、ドバイ遠征を最後に引退して、アイルランドに
数年間滞在して繁殖生活を送ることになっていますので、引退レースとして、い
い競馬をしてもらいたいところです。いままでは牝馬は牡馬と比較して不利と言
われてきましたが、これらのスーパー牝馬の活躍は、世の中の女性にとっては、
いい話なのかもしれませんね。





ニッポンの夜明け
国際ジャーナルと報道ニッポンと現代画報
評判の国際ジャーナル
発刊が楽しみな報道通信社の報道ニッポンへの思い
報道通信社の報道ニッポンのVIP・ザ・職人に掲載
国際ジャーナル・報道ニッポン・現代画報より
国際通信社 現代画報社 民法 刑法 報道ニッポン 報道通信社 現代画報 取材商法とは? 発行部数が3万部以上 振り込め詐欺など悪徳商法にお気をつけ下さい! 取材費 今、評判の雑誌って? タレントがインタビュアーになり取材します 掲載料 取材 国際通信社って 東京 商法 大阪 国際ジャーナル 名古屋
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 報道通信社から取材の申し込... | トップ | 国際ジャーナルの取材を受け... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。