五感のひとり言。  倉敷/gokan/綿シフォン/ガーゼ
大人の女性の五感に優しく語りかける服…  そんなアパレルメーカーのデザインディレクターのひとり言。




  

本日、28日で仕事納めとさせていただきます。




          gokanをご愛顧いただきましたお客様。

      いつも、このブログを温かく見守って頂いている皆様。

           本年もご縁をありがとうございました。

                                                                              合 掌
   


一応仕事納めではありますが、お取引先様の営業日には可能な限り敏速に対応すべく、客注などのお問い合わせは、電話対応・FAX・Mail・録音を転送できる留守番電話などで、随時対処いたしておりますので、よろしくお願いいたします。

      尚、明年は6日(金)からの通常営業とさせていただきます。

             どうぞよいお年をお迎えくださいませ。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




◇24年1月7日(土)~1月29日(日)  9:00~17:30   ※23日~27日は臨時休館日

  倉敷アイビースクエア さんにて 「モノ・カタチ それぞれの仕事展」


   




年明け早々のこの企画は、私が作家さんへのお声掛けなど、プロデュースをお手伝いさせていただいた催事だけに楽しみ…
gokan も少しだけ参加しております。

お近くにおいでの際は、是非ご来場くださいませ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今週は生地の産地に出向き、織機も拝見し、生産者さん達と打ち合わせも済ませた。

 

日本にはまだまだいい生地との出会いがあるはずだ、考えるとワクワクする。

そしてイルミネーションの眩い街に戻り、テラスのストーブの下で、リスペクトするデザイナーと、生地について大いに語った。

       

もうそろそろ、来年の秋冬のコレクションのことも考え始めないといけないので臨場感は満点だが…





あっという間に四季が通り過ぎていくなぁ~ 少し錆びついた私の脳のレスポンスを調整しなければ。。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今年で一番長い時間、月を眺めた日。

ちょうど自宅のベランダが、撮影の絶好ポイントだった。



夕方まで、倉敷の空はどんよりした曇りで、今宵の天体ショーは諦めかけていたので、喜びも一入(ひとしお)だった。

                                    感  謝


この「一入」ということばの語源は、布を藍で染める工程の回数表現に由来しているとか…
藍に一度くぐらせることを「一入」と言うらしい。
人が喜びの感情に浸ることを、藍色の濃くなる様にたとえるとは粋だなぁ~

gokanの春夏企画も、藍染めが多くあります。
喜びの感情に浸ること間違いなし。(笑)



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




バイヤー様向けの春夏物の展示会参加予定が、3ヶ所決定しております。

◆24年1月17日(火)~18日(水)

  「北海道合同展示会」

   札幌駅前にて

◆24年2月8日(水)~10日(金) <今回から3日間開催>

  「東京インターナショナル・ギフトショー 春2012」

    

   東京ビッグサイト 西ホール「モダンジャパニーズアパレルゾーン」に出展予定


◆24年2月21日(火)~22日(水)

   「九州雑貨ウェアーショー」七日会

   博多スターレーンにて


        ◇すべてバイヤー様のみのご案内となります。
          詳細につきましては、弊社までお気軽にお問い合わせくださいませ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )