五感のひとり言。  倉敷/gokan/綿シフォン/ガーゼ
大人の女性の五感に優しく語りかける服…  そんなアパレルメーカーのデザインディレクターのひとり言。




綿シフォンの生地を織る工場へ年末の挨拶も兼ね、打ち合わせに伺った。
仕事の邪魔をしないようにマシーンを激写。



 極細強燃糸を筒状に巻いたコーンを、48本立てて

                  





 3840本もの針で
  




まるで、ストッキングのように筒状にゆっくり下に編み上げ、回転しながら、下でロール状に巻き取る。
       
      


繊細な生地なので、細心の注意を払いながら、通常のニットの約半分の速度でしか編み上がらない。

1台のマシーンで、まる1日フル稼働で、120Mだけ。

このやっと出来上がった貴重な生機(キバタ)を、染色→裁断→縫製→仕上げと、なる。

匠の手から手へ日本を約600キロ旅をして、「五感」の縫製工場に辿り着く。

        大切に使います、  感謝。

 



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




一般のお客様から、時々お問い合わせをいただいていました。

  「ガーゼの染め用のブラウスはありませんか?」

一応、「五感オンラインショップ」にUPしてみました。

   

手染めを楽しんでみませんか?



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





いつの間にか、通り慣れた高速道路も冬の準備。

 



早速、営業車もスタッドレスタイヤに…

 




頭の中は真夏の企画を準備中。

いつもながらに、四季を同時に受け止める私です。



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




私は、30年前の広島市で青春を過ごした。

そして今でも、在学した男子高校で2年間担任をしていただいた恩師を迎えて毎年同窓会をする。
その恩師も今年、定年退職を迎えられた。

 

皆と会えば、その頃の話題に花が咲くのであるが、当時、実にハチャメチャなクラスであった。
今更ながらに聞けば、学校では「崩壊寸前のこのクラス」をどうするかで、いつも若き担任がしぼられていたようである。
現代版のワイドショーで取り上げたら、特集が組めて、話題に事欠かない「絶品の学級」である。

こんな青春も、私には心の故郷。
尖がった青き頃に、この熱血担任や友人達に出会えていなければ、反発心しかない青春だったと思う。

心から感謝。

追伸
現在同窓生も、教師、消防士、会社経営、管理職ありと、まともな?社会人で社会貢献をされています(笑)


 



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )





備前焼の街、岡山県備前市にある旧閑谷(しずたに)学校
その昔、武士の子弟が学んだ藩校だそうだ。

毎年この時期に、正面にある一対の楷の樹の紅葉がライトアップされる。

  
   


  


 


迫力のある紅葉に感動。。

11月16日(日)までがライトアップの予定、お近くの方は是非。










   P.S.


    

バイキンマンと記念撮影? (* ̄ー ̄*)



コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




お知らせ

まだ3ヶ月も先の予定ですが、’09 2月3日(火)~6日(金)開催の東京インターナショナルギフト・ショーという見本市にいつものように「gokan」が出展します。

残念ながら、業界関係者・バイヤーのみの入場しかできないプロの専門見本市ではありますが…       

       

ご来場のご予定の方は、是非「gokan」のブースへもお立ち寄り下さいませ。 

心よりお待ちしております。

ブースの番号等の詳細は決定しだい後日、ブログ内であらためてお知らせする予定です。

 



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )





ただいま、九州で行商中。

福岡の高速道路下で見つけた秋桜。

でも、辿り着いたのはもう夕方…

     


     

 
秋の日は、つるべ落とし、

あっという間に日が暮れてしまった。

 



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




今年のはじめ頃に育てていた「マザーリーフ」、 実は結局、枯らしてしまった。

そこであらためてリベンジ。

     

今度こそ、大きく育てて鉢植えにして、頼まれていた方達に葉っぱをプレゼントしたい。

じっくり育てます。



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




お得意先様で、「五感の秋冬のコレクション」のイベントを組んで
いただいた。

藍染め・泥染め・墨染めなどと、綿シフォン(コットンソフトガーゼ)
がメインテーマ。

     

こんな素敵なDMまで作っていただいて、うれしはずかし…

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )