五感のひとり言。  倉敷/gokan/綿シフォン/ガーゼ
大人の女性の五感に優しく語りかける服…  そんなアパレルメーカーのデザインディレクターのひとり言。




今年、倉敷市の繊維産業発展のストーリーが「日本遺産」に認定されました。



≪一輪の綿花から始まる倉敷物語 ~ 和と洋が織りなす繊維のまち ~≫

(ストーリーの概要) 400 年前まで倉敷周辺は一面の海だった。近世からの

干拓は人々の暮らしの場を広げ,そこ で栽培された綿やイ草は足袋や花莚など

の織物生産を支えた。

明治以降,西欧の技術を取り 入れて開花した繊維産業は「和」の伝統と「洋」 の

技術を融合させながら発展を続け,現在, 倉敷は年間出荷額日本一の

「繊維のまち」とな っている。

倉敷では広大な干拓地の富を背景に生まれ た江戸期の白壁商家群の中に,

近代以降,紡 績により町を牽引した人々が建てた洋風建築 が発展のシンボル

として風景にアクセントを 加え,訪れる人々を魅了している。

                       感 謝



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




倉敷美観地区のゴールデンウィークは、多くのお客様で盛り上がった。
五感の売場前も、ライブペインティングからワークショップまで色んな作家さんをお招きしてわいわい…







                                   感 謝!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




倉敷アイビースクエアーさん、五感の売場前では「藍染め体験」開催中。





阿波藍のスクモを藍立てしてお待ちしています、「JAPAN BLUE」を体験してみませんか? 

           公式サイト → click




昨夜の倉敷美観地区では「2016くらしき天の川フェスティバル」が開催されました。



これからもイベントが続々…

倉敷美観地区にお出掛けになりませんか。。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ゴールデンウィークもあと数日…

倉敷アイビースクエアーさんでは、ライブペインティングやワークショップなど多くのアーティストをお招きして、有意義な時間を共有している。










仕事をしながら充電完了。





ハートランド倉敷は5月8日まで様々なイベントがあります。 (公式サイト)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




この時期、各地でクラフトフェアーがあちこちで開催されている様子…

この土曜・日曜は地元倉敷では「Made in Kurashiki in くらしき」に、、、



そして全国のクラフトマンの集う街角クラフトフェアー「牛窓クラフト散歩」へもうろうろ。



       

多くの作り手、モノに触れた刺激的な時間に感謝。。

       
 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




4月からの百貨店催事予定は、神戸市・横浜市・船橋市・立川市・大阪なんば・東京日本橋・相模原市・柏市・名古屋市など各地に出向きます。(変更追加等詳細は今後もブログ内でお知らせします)

そして倉敷美観地区 倉敷アイビースクエアさんの「愛美工房 展示室」でもお待ちしております。


桜は、一昨日搬入の時はまだ八分咲き。。



倉敷美観地区の桜も、今週が見頃かと…  


展示室はプレオープンしております。
倉敷にお出かけの際はぜひ、、、「五感の服展 春」もご覧くださいませ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




地元でシンポジウムに参加。



私もコーディネーターでお手伝いさせていただいている「高梁川マルシェ」の中核組織が、数年後には「高梁川流域学校」を設立していく壮大なビジョン。



くしくも本日は、投票日。

倉敷の未来を考える一日でした。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





歩きなれている倉敷美観地区だけど、もっともっと知りたい。。



かねてからの念願…

物知りガイドさんにお願いして、仲間とノート片手にディープな倉敷美観地区探訪。


ん~~聞けば聞くほど奥深いのです。。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




倉敷美観地区界隈で開催される、高梁川(たかはしがわ)マルシェ「つなぐ」の開催は、この週末、10月11日(土)・12日(日)の2日間。

   

私も、生活雑貨・クラフト部門のディレクションと出展をしているので、焦りの時間が流れておりますが…

     高梁川マルシェ →HP     倉敷経済新聞さんの →記事掲載

 お近くにお越しの際はぜひ遊びにお越しくださいませ、お待ちしております。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




幻想的な光景が倉敷美観地区を彩っていた。 




       




開催は3月23日まで       「倉敷春宵あかり 2014」



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




  

倉敷市内のギャラリー、旅館などで、各地に残る伝統雛や珍しいお雛様を見ることができます。

       「倉敷 雛めぐり」     2013年2月23日(土)~3月10日(日)  
                          

                             倉敷にお出掛けになりませんか…     



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




会社近くの池に、いつものコウノトリが。。





日本海側の街と行ったり来たりしているというこのコウノトリ。

この忙しい年の瀬だが、眺めているとホッとする…

                              今年もありがとう。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




小さい秋をみつけたくて、岡山県北に…




       





                    



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




倉敷アイビースクエアさんで「五感の服展」と同時開催だった、「龍の仕事展」 と 「高梁川マルシェ」 も 本日までで終了となった。

 

        

他の出展者さんやお客様との出会いも多くあり、楽しい数日をご一緒させていただいた。



夜は、グラスにキャンドルを点け、ジャズと地ビールと岡山産ワインで、完全に酔いどれと変身してしまいましたが…(反省)

     「晴れの国おかやま」のパワーを浴びて、フル充電にさせていただいた。
 
                                         感 謝



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「五感の服展」も12日の火曜日となった…


今日は近くの倉敷芸文館前で、第1回 made in Kurashiki in くらしき も開催されていた。

   

倉敷で活動する作家が勢揃い…



ワークショップあり、展示販売あり。






                                    頑張れ、倉敷の作家さん。。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ