JAPAN BRIEFING:エグゼクティブのため情報検索サービス

エグゼクティブのために、政治・行政・経済・ビジネス・安全保障・外交を中心に情報を提供、論点整理をお手伝いするブログです。

【論考】金融市場ウィークリー

2017-06-13 | 論考

 

     

 
 
【論考】金融市場ウィークリー

[経済・金融市場動向]
 
◆金融市場見通し・内外経済指標
FOMCでの利上げは既定路線。米金利は低位での推移、為替はドル安、米株・日本株は底堅い推移を予想。
FRBの政策スタンスやギリシャ債務問題に注目
 
[トピックス]
 
◆中国における最近の金融リスクの動向
シャドーバンキングが複雑化し、金融リスクへの懸念が上昇。当局は対策を強化しているが、解消には時間を要する見込みであり、動向には注視が必要
 
◆政治不安が再燃するブラジル
今後は、構造改革路線が維持されるかが焦点。「3年連続マイナス成長」を回避するには、財政緊縮・金融緩和のポリシーミックス維持が不可欠
 

詳細は:みずほ総合研究所
[金融市場ウィークリー]2017年6月9日号
 
  

    

ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【論考】米国経済の見通し-... | TOP | 次の記事へ »

Related Topics