エグゼクティブのため情報検索サービス

エグゼクティブのために、政治・行政・経済・ビジネス・安全保障・外交を中心に情報を提供、論点整理をお手伝いするブログです。

【論考】 「働き方改革実行計画」をどう評価するか

2017年04月19日 | 政治・行政・経済・ビジネス・安全保障・外交・国際





「働き方改革実行計画」をどう評価するか
 
 
政府の働き方改革実現会議は、3月 28 日の会合で実行計画を決定した。総論部分に記載された趣旨や目的については、日本の雇用社会が抱える課題に照らして的確な認識が示されたと言えよう。加えて、取り上げられた個別施策項目も概ね妥当なものといえ、とりわけ「同一労働同一賃金の実現」および「罰則付き残業上限導入による長時間労働是正」の2項目については、兼ねてからの懸案にもかかわらず実現されなかったテーマであるだけに、それに正面から取り組み、従来踏み込めなかったところまで踏み込んだことは画期的といえる。しかし、正にそれが「歴史的な大改革」であるがゆえに、今回の「働き方改革実行計画」の内容は不十分と言わざるをえない
 
 
詳細は:
「働き方改革実行計画」をどう評価するか-歴史的大改革の出発点とするために
日本総研山田久/リサーチ・フォーカス No.2017-002
https://www.jri.co.jp/MediaLibrary/file/report/researchfocus/pdf/9870.pdf    
 
 
 
 

『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【論考】進む企業統治改革 | TOP | 【論考】「人口統計」にみる時... »

Related Topics