JAPAN BRIEFING:エグゼクティブのため情報検索サービス

エグゼクティブのために、政治・行政・経済・ビジネス・安全保障・外交を中心に情報を提供、論点整理をお手伝いするブログです。

【仄聞論考】中国、最高指導部メンバーへの告発を受理?!

2017-04-23 | 論考

【論考】中国、最高指導部メンバーへの告発を受理?!
 

 
仄聞ですので、読者各位の確認が必要です。
 
中国最高検察院の公式ホームページには「告発受付コーナー」があり、訴える幹部の等級の選択欄一覧がありますが、同一覧に「正国級」という選択肢が追加されたということです。
 
正国級」の幹部は何者たちかというと、「最高指導部高官」のことです。
 
つまり、

中国共産党総書記、
国家主席、
総理、
中共中央軍事委員会の主席、
中共中央政治局務委員
 
などのことです。
 
仮に仄聞が事実だとすれば、
全国規模で「正国級」の幹部にかかる告訴・告発が可能となるわけです。
 
もっとも、
習近平指導部が、告発を受理するならば、という“政治的前提条件”がありますが・・・。
 
読者各位におかれては、
 
習近平の“政治的思惑”による“仕掛け”という視点でも、この“噂”をフォローされてはいかがでしょうか。
 
 

ジャンル:
海外
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【論考】米国の“力”は維持で... | TOP | 【論考】米国“民主主義の危機... »

Related Topics