エグゼクティブのため情報検索サービス

エグゼクティブのために、政治・行政・経済・ビジネス・安全保障・外交を中心に情報を提供、論点整理をお手伝いするブログです。

【論考】中国経済展望

2017年04月19日 | 政治・行政・経済・ビジネス・安全保障・外交・国際





現状:景気減速は一服
中国では、固定資産投資と輸出が下げ止まり、景気減速は一服。固定資産投資の内訳をみると、インフラと不動産開発関連が加速。2017年入り後、住宅販売床面積が大幅増加。2月、70主要都市のうち住宅価格が前月から上昇した都市数は1月から11都市増え、56都市に。住宅市場の過熱状況は続いており、2016年10月の住宅価格抑制策の効果は限定的。一方、実質小売売上高は雇用所得環境の悪化により減速基調。小型車減税措置の縮小により自動車販売台数は頭打ちに
 
 
日本総研のエコノミストが
中国経済を分析・解説。
是非ご一読を。
 
 
 
 
 

ジャンル:
海外
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【論考】プレミアムフライデ... | TOP | 【論考】新政権初の米為替報... »

Related Topics