JAPAN BRIEFING:エグゼクティブのため情報検索サービス

エグゼクティブのために、政治・行政・経済・ビジネス・安全保障・外交を中心に情報を提供、論点整理をお手伝いするブログです。

【論考】現政権下で5度目の骨太方針~財政運営上の注目点は「地方の基金」

2017-06-26 | 論考

    

 
【論考】現政権下で5度目の骨太方針~財政運営上の注目点は「地方の基金」

○6月9日に閣議決定された骨太方針では、「働き方改革」と「人材投資」が前面に押し出されている。今後、幼児教育・保育の無償化に向けた財源確保策の議論が熱を帯びるであろう
 
○財政に関しては、2020年度までに目指す目標として、従来の「基礎的財政収支(PB)の黒字化」に「債務残高対GDP比の安定的な引下げ」が加わった。PB黒字化の旗は今後も降ろすべきではない
 
○来年度予算編成に向けた最大の注目点は「地方公共団体の基金」である。総務省が進める調査の結果次第では、地方の基金の活用により、国から地方への財政移転が縮減する可能性もある
 
 
  

    

『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【論考】米追加利上げと新出... | TOP | 【論考】海外の日本株選別3要... »

Recent Entries | 論考