げなだべの続き

長崎から福島へそしてさいたまへ

秋、深し

2016-10-14 15:03:19 | 日記
郵便局に行きがてらにこの地区の氏神様の神社に行ってきました



空は広いなぁ〜





木の根っこから空へ向かっている木たち

私はこのアングルから木を見るのが大好き

「生きてるぞー」という木の生命感、「生」への躍動感を感じるんです

落ち葉を集めました



こうやって見ると、一枚たりとも同じ模様、同じ色の葉っぱはありません

みぃんなそれぞれ、、です

フレディ、ダニエル、クレア、、、

絵本「葉っぱのフレディ」にでてくる葉っぱたちを思い出しました

バッグの中に入れていたあいだみつをの本「育てたように子は育つ」を取り出しました







私が、今、一番、娘に伝えたいこと

そして、これは私自身に言い聞かせたこと





秋、深し、、です
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒がり | トップ | さあ、ここから、、 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。