げなだべの続き

長崎から福島へそしてさいたまへ

福の島の温泉

2016-12-27 23:59:06 | 日記
息子の部活も稽古納めたし、娘を迎えに行きがてらに家族で福の島の温泉に行くことに、、、

昼前に郡山へ到着して、息子は小学校の時の友達のところへ遊びに行きました

私もお友達たちとランチで久しぶりとは思えない楽しいトークで笑いっぱなしでした

そして、やってきたのは野地温泉

雪景色かなと思いきや、、いつ降ったかわからない雪が端っこにあるだけでした

日常生活の雪は「もう勘弁してー」と思うのに、観光モードになると「なあんだ、雪ないのかぁ」と思うものです(笑)

野地温泉は、息子が4年生の時のふるさと登山で鬼面山に登った時にトイレを借りたことがあり、その後、日帰りで温泉に入りにきたことも、、



今年もそれぞれに頑張ったことと思うので、温泉で一年の疲れを癒したいと思います

私は娘のことでイライラ、カリカリするとことが多々あったので、これまでのその思いをきれいさっぱり流したいとも思います

娘が高校卒業すると、家族みんなで福島を訪れることは、たぶんないんだろうなぁ〜

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稽古納め | トップ | 雪景色です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。