-GEN- 弦短歌会ブログ

弦短歌会の本や活動についてお知らせします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

弦39号(2017年春)ができました!

2017-04-27 23:26:16 | 最新号

 

特集 変身ーわたしでない何かに

招待作品 

大島史洋  純にしてさやかなり(短歌)
梅内美華子 海辺のホルン(短歌)
荻原裕幸  人魚の味(短歌)
紺野万里  雪のわたくし(短歌)
鳥居    生きているひとを愛せない(短歌)

連載エッセイ

東 直子  火気厳禁 第37回 片恋のゆくえ
畠山満喜子 つづれさせ抄 第14回   
       早出薬師瑠璃光如来

新連載
立野幸雄  とやま幻影 第1回 桜の花咲く下に


-------------------------------------
辺見じゅんの一首 素野千昭
同人20首詠 
仲井真理子・寺澤小織・和田美知子・小池柚実子
特集・変身―わたしでない何かに
岩瀬恵子・堀田 陽・筒井皓子・山本美智子
竹村正一・星川郁乃・宮崎菊代・植松哲太郎
西川敦子・柴田寿真
弾―歌人研究 【与謝野晶子】松永郁子

 

頒価 1,000円 

お申し込みはgentankakai@outlook.jpへどうぞ
その他のお問い合わせ先はこちらのページをご覧ください。

コメント

弦38号(2017年冬)

2017-01-27 16:55:40 | バックナンバー

 

特集 お酒のはなし

招待作品 

高野公彦 いっぽんの管(短歌)
加藤治郎 ゆめの散歩(短歌)
和嶋勝利 酒、八首(短歌)
松村正直 地中にふかく(短歌)
東郷禮子 「はなちゃん」と私(エッセイ)

弦インタビュー 
小島ゆかり 瞬間をとどめるこころを詠う

連載エッセイ

東 直子 火気厳禁 第36回 幻をうたう
畠山満喜子 つづれさせ抄 第13回   
         成瀬有・真旅への序章 


-------------------------------------
辺見じゅんの一首 石坂 募
同人20首詠 
篠田公夫・冨田洋子・小野光惠・秋村トミ子
特集・お酒のはなし
宮田由樹・大谷桃子・山田 茂
畠山拓郎・仲井真理子
コラム こばとの本棚 ひらおかゆい
弦9周年の集いレポート 

 

頒価 1,000円 

お申し込みはgentankakai@outlook.jpへどうぞ
その他のお問い合わせ先はこちらのページをご覧ください。

コメント

弦37号(2016年秋)

2016-11-10 13:15:08 | バックナンバー

 

特集 わたしの本棚

招待作品

玉井清弘 あすやちるらん(短歌)
道浦母都子 本棚(短歌)
駒田晶子 われの背表紙(短歌)
寺井龍哉 食う寝るこころに読むこころ(エッセイ)
中尾哲雄 キルケゴールとの再会(エッセイ)

連載エッセイ

東 直子 火気厳禁 第35回 時をこえて出会う
畠山満喜子 つづれさせ抄 第12回 『先心録』の春秋

-----------------------------------

辺見じゅんの一首 小野光惠
同人20首詠
平岡和代・川崎信一・石坂 募・宮崎滋子
特集・わたしの本棚
中沖睦恵・月野 桂・小川カツ・松田由紀子
素野千昭・武居仁子・畠山拓郎・浅岡百合子
コラム こばとの本棚 ひらおかゆい
弦レポート 高校生万葉短歌バトル

 

頒価 1,000円 

お申し込みはgentankakai@outlook.jpへどうぞ
その他のお問い合わせ先はこちらのページをご覧ください。

コメント

36号(2016年夏)

2016-07-28 16:19:53 | バックナンバー

 

特集 男と女―恋

招待作品

俵 万智 手紙(短歌)
長澤ちづ わたしはわたしの花を見ている(短歌)
川野里子 あさがほと河童(短歌)
山田 航 春は季節じゃなくて気象(短歌)
小島なお 生成りの時間(短歌)

弦インタビュー 高島 裕 短歌の表現手段について

連載エッセイ

早坂 暁 詩人たちの川―日本百名川の歌々 第12回 芭蕉と蕪村の歌合戦―最上川で―
東 直子 火気厳禁34回 翻訳される愛
畠山満喜子 つづれさせ抄第11回 嵯峨寿安という人

-------------------------------------
辺見じゅんの一首 和田美知子
同人20首詠 
山田 茂・位寄澄江・畠山拓郎・大谷桃子
特集・男と女―恋
星川郁乃・筒井晧子・石坂 募・藤縄朋子
林友里子・桜 文之・菅原 蓉
コラム こばとの本棚 ひらおかゆい
弾―歌人研究 【黒瀬珂瀾】畠山拓郎

 

頒価 1,000円 

お申し込みはgentankakai@outlook.jpへどうぞ
その他のお問い合わせ先はこちらのページをご覧ください。

コメント

「弦」支部活動の紹介 【海鳴りの会】①

2016-06-21 12:20:05 | 日記
快晴に恵まれた6月3日(参加者10名)、富山県支部「海鳴りの会」では、長野方面への旅行を楽しみました。
北陸新幹線長野駅から篠ノ井線「リゾートビューふるさと号」に乗り、「姨捨」で下車。
姨捨の棚田を眺め、芭蕉をはじめ多くの俳人が訪れた長楽寺を散策して、新緑爽やかな信濃の景観を楽しみました。
そのあと、松代へ移動し、NHK大河ドラマゆかりの真田宝物館、近くの池田満寿夫美術館を見学。
一日をゆったり使っての長野の旅を終えました。(列車の中も、楽 しく交流するひとときとなりました。)
〈仲井記〉
 
(写真は、長楽寺です。)
 
 
 
 
 
 
コメント