源三郎

ロードバイク、山登り、シーカヤック、週末の農林業

カフナとの旅、そして

2016-12-19 22:04:15 | カヤック

▲10年前のカフナ

25年ほど前でしょうか、四万十川をカナディアンカヌー(ナバロ)で川下りをしていたとき、Feathercraft Folding Kayakを見てしまった。
それから、フェザークラフトのフォールデイングカヤックに憧れを抱いていた。
五十歳を迎える前に、Feathercraft Folding Kahuna(コーミングが現在の差し込み形になる直前のFRPの最終版)をA&F(CETAS笠原さん)から購入した。
購入後、笠原さんから徳島でアウトフィッターとしてシーカヤックの旅を企画・提供するクーランマランの杉本さんを紹介いただいた。
そして今、この出会いから素晴らしいシーカヤクの世界とfeathercraft Folding Kayakの旅を多く体験し、杉本氏に感謝するとともに大切な旅仲間も得たことに感謝したい。
わが旅の友カフナも購入後10年が過ぎ、スキン(船体布)の痛みと劣化が顕著となっている。
昨年の今頃、船体布の購入を考えていたが、突然の生産停止の情報が入った。
その後、生産を再開したとのことで安堵するとともに、船体布の発注を先送りしてしまった。
ところが、前月末の受注をもって完全に製造を中止し廃業してしまった。
今思うことは、愛艇カフナとともにフォールディングカヤックの旅を終えようと思っている。
しっかりとカフナとわが身のメンテナンスを行い、新たな旅を続けたい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | 地域の絆 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
同じ気持ち (ts)
2017-01-03 11:56:45
明けましておめでとうございます。

Feathercraftの生産中止はとても残念なことですが、いたし方ありません。

私も源三郎さんと同じ気持ちです。
Feathercraftのカヤックと出会えたことに感謝しつつ、これからもカフナやウィスパーで海旅を続けていきたいと考えております。
カヤック本体より身体のほうが先に壊れそうですが・・・
Unknown (源三郎)
2017-01-04 21:46:43
ts様

みちのく冬旅の中、新年を迎えられたことと存じます。tsさんのブログを楽しませていただいています。
新たなフェザークラフトの旅にご一緒できることを楽しみにしています。
今年もよろしくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL