源ザの独り言日記

日々あったこと、感じたことを気軽に書き込みます。

雨の市民祭り/阿蘇山爆発的噴火

2016-10-08 21:35:19 | Weblog
朝の曇天が市民祭り会場でババと待ち合わせる頃には霧雨が降り出した。例年のことだが露天は庁舎前駐車場と駅近のロータリーに別れていてババと連れ立って移動した。買い物は福島のリンゴとモズク。庁舎前中駐車場のメインステージが設けられ子供さんや市内各サークルの演技が行われて多くの関係者が熱い眼差しを送っている。私も太鼓グループの演奏を鑑賞していたが落ち着いた空から又小雨が降り出し退散。庁舎1階ホールでは市内の自然環境についての展示が行われていた。ここで知り合いの市議や環境課職員とであった。昼食時間にババがイオンパン喫茶コーナーで、私は近くのレストランテでカレーセットを食べるために分かれた。私は14時前の相馬の騎馬武者行列は雨のため遠慮して図書館へ。ババは昼食後、帰宅途中に貝殻山公園での騎馬武者行列出発式を見て帰宅したという。毎年市民祭りを楽しみにしているが雨になったのは初めてのこと。
<阿蘇山爆発的噴火>
8日未明、熊本県・阿蘇山の中岳(標高1506m)の第一火口で爆発的噴火が発生。気象庁は5段階の噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)からレベル3(入山規制)に引き上げた。阿蘇山の爆発的噴火は1980年1月26日以来、36年ぶり。昨年9月には火砕流を伴う噴火が発生している。今回の噴煙の高さは約1万1000mまで上がり、火口付近に設置したカメラでは、広範囲に噴石が飛散した様子が確認された。降灰予報は熊本、大分から四国、兵庫の10県124市町村に出されている。健康への影響から予報地域ではマスク着用が必要だ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本格的秋晴れ、布団干し、銀... | トップ | 短靴、やっと足に馴染んだ/「... »

Weblog」カテゴリの最新記事