「吹きガラス制作活動日記」 倉敷・体験・講座

倉敷の吹きガラス工房「ぐらすたTOMO」での日々のことや、制作している作品・注文・展示会情報などを書いています。

吹きガラス工房「ぐらすたTOMO」

倉敷で吹きガラス工房を運営しています。
吹きガラス体験や講座、ご注文なども受け付けています
赤ちゃんやワンコニャンコの手形足形体験もしています。
詳しくはHPをご覧下さい

メールやお電話などでのお問い合わせも受け付けています
お気軽にお問い合わせ下さい。


〒712-8043
岡山県倉敷市広江2丁目13-33

「ぐらすたTOMO」
水口 智貴

080-1945-6046
HP→「ぐらすた」で検索!
(メールでのお問い合わせはHP内のお問い合わせフォームからお願い致します)


お祝いのお品や引き出物、お歳暮などのご注文も受け付けています。
こんなものはできないの?などお気軽にお問い合わせください。

気が付けば、あっという間に

2017年02月17日 | 作品

気が付けば、あっという間に2月も半ば
伊賀でのお雛様展、渋谷ヒカリエでの47都道府県アクセサリー展でのBene出品も終わりました。
ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

私は連日工房で唸っております。
新作・・新作・・新作・・・・・
展示会も間近に迫り、叫びたい衝動に駆られる日々

Instagramは私はしておりませんが、#ByTomokiMinakuchiで見て頂くと、私の作品をまとめてくれています。
私はSNS内にはほぼいないので、もう、お任せ!

ここにも過去作品を少し。








さてさて頑張りますよー

そういえばバレンタインが気が付けば通り過ぎていまして
今年もチョコありがとうございました。
甘党なので、毎年嬉しいイベントです。
もらったチョコをちょこっとだけ←





スタッフけんさんからもチョコもらいましたが、写真になんか撮らず一気に食うたりましたわ!


(吹きガラス体験でのお客様出来上がり作品)

岡山県倉敷市の吹きガラス工房「ぐらすたTOMO」


展示会、各種体験のご案内はこちら → ぐらすたTOMO HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イベント、ありがとうございました。

2017年01月31日 | イベント


無事イオンさんでのイベントが終わりました。
お越しくださった方々、ありがとうございました。





絵付け体験も楽しんでいただけて良かったです。
工房では絵付け体験はしていませんが、大人数での出張体験などでは承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

全国各地でお雛様展が始まっています。
詳細はHP


(吹きガラス体験でのお客様出来上がり作品)

岡山県倉敷市の吹きガラス工房「ぐらすたTOMO」


展示会、各種体験のご案内はこちら → ぐらすたTOMO HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体験の時間のお知らせ〜イオン倉敷、イベント始まります!

2017年01月29日 | イベント
もうすぐ始まります。
絵付け体験は時間が決まってますので、お気をつけてお越しください!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日はイオンモール倉敷店にてイベントです

2017年01月28日 | イベント


桜、制作中

明日はいよいよイオン倉敷店さんにてイベントです。


「倉敷 お宝発見マルシェ2017 inイオンモール倉敷」
2017年1月29日(日) 
10:00~17:00

場所  「イオンモール倉敷」
専門店街1階 セントラルコート

Bene出品と、ガラスの絵付け体験をします。

私はイオンで体験担当、スタッフけんさんは工房で一日体験

お待ちしています!
桜も並びます。




岡山県倉敷市の吹きガラス工房「ぐらすたTOMO」


展示会、各種体験のご案内はこちら → ぐらすたTOMO HP



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ただ今取材中・・本日放送予定です。

2017年01月25日 | テレビ・雑誌など

ぐらすたTOMOスタッフです。水口はただいま取材を受けている最中です。





放送予定、本日の18時15分~RSKイブニングニュース
お雛様の取材です。

県北の辺りがすごい雪でニュースも色々と押しているようで一応本日の放送予定ですが、ニュース次第で延期になる可能性もあるみたいです。
よろしければ見てやってください。

先日、雑誌の取材もありました。
そちらは出来上がってからのお知らせになるかと思います。

取り急ぎ、スタッフでした。


(吹きガラス体験でのお客様出来上がり作品)

岡山県倉敷市の吹きガラス工房「ぐらすたTOMO」


展示会、各種体験のご案内はこちら → ぐらすたTOMO HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Venezia~Murano~Torcello トルチェッロ島~Burano ブラーノ島 イタリア2016

2017年01月24日 | イタリア記 2016年12月

お雛様展も始まりました。(詳しくはHPをご覧ください)
最近個展に向けて新たな技法を試してるのですが、見事な失敗続きで凹み気味です。

さて、イタリア回想です。
ヴェネツィア編、まだ終わりそうにありません
理由は写真が多すぎること。カメラマンがいてくれると写真を見て思い出してしまい書きたいことが多すぎて困ります。
これは最後まで書くのに相当かかりそうな・・・


2016イタリア記
Venezia~Murano~Torcello トルチェッロ島~Burano ブラーノ島

さて、前回Murano ムラーノ島へ行きましたが、二日目もムラーノ島へ渡り、前回もお世話になったガラス工房へ

一般的には絶対入らせてもらえないので、サビーノのおかげで繋れたご縁
今回もランチまでご馳走になりその後作業風景も見させて頂け、とても勉強になりました。

その後ヴァポレットでTorcello トルチェッロ島へ
おつまみを。トルチェッロ島へは前回食べて美味しかったカニを食べに来たのですがお店が冬休みで・・
前回はなかったお店を見つけたので少し休憩

トルチェッロ島は観光客もほかの島に比べて多くはないので、ゆったりとするには最高です。
大理石の、王様の椅子です。

座りたくなるよね。

トルチェッロ島を出て、次はBurano ブラーノ島へ

可愛い家が並んでいるのが特徴のブラーノはレースが有名な島
いたるところでレースのスカーフやテーブルクロスなどが売っています。
小さい島なのでぶらぶら歩いてお散歩
漁から帰って自分の家がわかりやすいように色とりどりに塗られた家は景観を守るため、新築でも昔と同じ色の外壁に塗るそうで。
イタリアでいつも思いますが、どこを撮っても絵になるすごさ
いらないものが入らないんですよね。
ここの島は特に配色が可愛いので、おしゃんな写真を撮るおしゃんな方達がいっぱいでした。

私の精一杯のおしゃんポーズ
ジョルジョの工房でもトルチェッロでもvino bianco(ヴィーノ・ビアンコ=白ワインのことです)を飲みまくっていたので(安くて本当においしい!)

ブラーノをゆったりとまわった後はヴェネツィア本島に。
飲みまくったゆみこさんはホテルへ着くとおやすみモードだったので、二人で散策へ出たら・・
前日にはいなかったまさかの人、人、人

リアルト橋も気が付くとすごい人に

どうやらヨーロッパの連休なるものに入ったみたいで、人が一気に増えました。

ランチもおつまみもたくさん食べてお腹いっぱいだったのでヴェネツィアでスーパーへ



総菜コーナーと、生ハムコーナー

前回一ヶ月イタリアにいたときは食費がばかにならないのでよくスーパーで生ハム買ってサラダ買ってホテルで食べてました。
のを、嫁が覚えていたみたいで(写真をLINEで送っていたので)ホテルで総菜が食べたいとのご指令が

スーパーの総菜コーナー横にあるナンバーチケットを取って順番を待っているとナンバーを呼ばれるので(すいていたらすぐ声がかけれます)
スタッフの人に指さしで「THIS」というとオッケーと言って総菜は容器に入れてくれます。
ちなみに量も調整できるので多かったら減らしてくれとジェスチャーでいうと割と伝わります。
生ハムは好みのものを指さしカット数をいうとその枚数に切ってくれます。
私は10カットがベストでした。

嫁念願のホテルで総菜
ドレッシングなるものがイタリアでは売っていないので、オリーブオイルとバルサミコ酢の煮詰めたもの(これが激ウマでした)、塩を買ってサラダにかけて食べました。
この時に大活躍なのが日本から持ってきた割り箸、ホテルには食器、箸等は置いてないのです。

ちなみにスーパーでお寿司も売っていました

海外のお寿司って感じ。


Wi-Fiが唯一バリバリ入ったホテルのロビー
酔っぱらった体に暖炉の温かさが沁みた夜

ヴェネツィア続く!

道端にバナナの皮。

岡山県倉敷市の吹きガラス工房「ぐらすたTOMO」


展示会、各種体験のご案内はこちら → ぐらすたTOMO HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Venezia ヴェネツィア~Murano ムラーノ島 イタリア2016

2017年01月18日 | イタリア記 2016年12月


先日の寒波で、倉敷でも積雪
一年に一度あるかないかの積雪に近所中の子供たちが興奮して朝から遊んでいました。
私ももちろん雪合戦に参加

さて、早いものでイタリアから帰ってきて一か月が経ちました。


2016イタリア記
Venezia ヴェネツィア~Murano ムラーノ島

前回のミラノから電車、ESc(ユーロスターシティ)でヴェネツィアへ移動
ヴェネツィア・サンタ・ルチーア駅(Stazione di Venezia Santa Lucia)まで約2時間半
全て指定席で、車内はとてもきれいです。
途中チケット確認の車掌さんらしき人もやってきます。
今回EScだと時間の遅れはほぼありませんでした。

帰ってきました、ヴェネツィア

まずは、ホテルに荷物を置きに行きました。
泊まったホテルは、
「Hotel Ala (ホテル アラ)」
ヴェネツィアは基本的に一階に客室がありません(水に浸かることを考えてのことみたいです)
Wi-Fiもついていたのですが、部屋が三階だったためかほぼ届かず。これは結構な痛手でした。ワイホーを部屋でもフル活用

そしてここのホテルの前の、ヴァポレット Vaporetto(水上バス)が二路線あったはずなのにまさかの一路線休みで一つの番号しか停まらず
それが俗にいう各駅バスだったため駅前に出るだけで1時間かかる場所でした。

ゆったりとした旅や他の島へ渡らないのならあまり気にならない上に、うるさくない場所&サン・マルコ広場(Piazza San Marco)にも比較的近かったので場所的には悪くなかったのですが、
今回3日間中、2日ムラーノ島(Murano)に渡ったので、駅からムラーノ島へ30分かかる距離を考えると往復あわせて3時間ヴァポレットで・・というのはもったいなかったです。

ちなみにヴァポレットは一回 7.5ユーロですが、3日まで乗り放題のチケット等もあります。

ヴェネツィアの街は歩いて回れないこともないですが(前回は時間に余裕があったので歩いて回っていました)、石畳で足が疲れるのと時間短縮にもなんだかんだでヴァポレットに乗りたくなるので気兼ねなく乗れる乗り放題チケットがおすすめです。
ちなみにゲートがないヴァポレット乗り場もあるのでタダ乗りをする人もいますが、今回一度だけでしたがチケット確認のスタッフがまわってきました。この時に乗り放題でもきちんとチケットを通しておかないと(○○時間有効の乗り放題チケットは通してからの時間が有効なため)怒られる上に罰金だそうです。


そして前回のイタリア旅でも寄ったガラスの道具メーカー「Carlo Dona(カルロ・ドナ)」へ
イタリアでは冬に休むお店も多いので、事前に問い合わせたらちょうど翌々日から休みなのが判明
加工もしてもらいたかったので、ホテルに荷物を置いてそのままヴァポレットに乗りすぐムラーノ島へ

同行してくれたゆみこさんと

入口に大きく看板など出していないので、かなりわかりにくいです。
前回来た時の記憶を頼ってきたら、意外と覚えていて自分でもびっくり



加工もゆみこさんがいてくれたので、イタリア語で伝えてくれて本当に助かりました。
翌日も通い至福の時間を過ごしましたが、ここは現金払いのみなので一気に手持ちがなくなる事態に
予想通りでしたが。



さすがガラスの島、ムラーノ
ガラス作家にとって夢の島です。

ガラスのオブジェ、前回来た時にはなかったそろばんも




前回来た時に美味しすぎて4日通ったムラーノにあるレストランのイカスミパスタ



ワインも美味しいし、食べ物も美味しいし。

展示会が差し迫っている今、イタリアの写真を見て何とか心を立て直してます。

ヴェネツィアはもう少し続きます


(吹きガラス体験でのお客様出来上がり作品)

岡山県倉敷市の吹きガラス工房「ぐらすたTOMO」


展示会、各種体験のご案内はこちら → ぐらすたTOMO HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガラスのお雛様展 茨城・三重・栃木・岡山・兵庫

2017年01月12日 | グループ展

HPの展示会情報をやっと更新
今年の展示会予定で決まっているものをざっと打ち出してもらいました。
自分でもまだ把握しきれていないものもあるので、内容が決まり次第更新していきます。


今年も全国津々浦々、お雛様展に参加します。
どこかで見て頂けたら嬉しいです。


「ガラスのお雛様」
2017年1月21日(土)~2月28日(火)
10:00~17:30
※金曜定休

場所  「Glass Gallery SUMITO」
〒309-1611 茨城県笠間市笠間2192-35
TEL/FAX 0296-72-2104

-----------------

「硝子雛展」
2017年2月2日(木)~2月7日(火)
10:00~18:30

場所  「武家屋敷 赤井家住宅」
三重県伊賀市上野忍町2491-1
TEL 0595-22-0511 →(公財)伊賀市文化都市協会への問い合わせ番号

-----------------

「お雛様・兜」
2017年2月4日(土)~3月5日(日)
10:00~17:00

場所  「ギャラリー陶庫」
〒321-4218  栃木県芳賀郡益子町城内坂2
TEL 0285-72-2081

-----------------

「おひな展」
2017年2月6日(月)~18日(土)
10:00~16:00
※日・祝日は定休日

場所  「ボン・ヴォイージ ギャラリー」
〒703-8265 岡山市中区倉田357
TEL 086-277-2201

-----------------

「春待ち展」
2017年2月7日(火)~2月18日(土)
※日・月は定休日

場所  「クラフト空のいろ」
〒678-0255 兵庫県赤穂市新田938





(吹きガラス体験でのお客様出来上がり作品)

岡山県倉敷市の吹きガラス工房「ぐらすたTOMO」


展示会、各種体験のご案内はこちら → ぐらすたTOMO HP

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

工房営業開始と、イオン倉敷への出店予定

2017年01月10日 | イベント

トラブルなく火が入り、無事昨日から体験も開始しています。
初日から体験常連のお客様なども来てくださり、今年もいいスタートです。

今月イベント出店のお知らせです。
「倉敷 お宝発見マルシェ2017 inイオンモール倉敷」
1月29日(日) 10:00~17:00
倉敷イオン 一階のセントラルコートにて、ガラスの絵付け体験で出店させていただきます。

同時にBeneも出店していますので、どうぞ遊びに寄ってやってくださいね。
※私は常時在店予定


ぐらすたTOMOの新年会で今年の抱負を書初めしました。





チャッキー(右)以外ガラスに関連していないという体たらくぶり
けんさん(左)にいたっては、目標がちっさ!

後の、焼き肉

さて、腹ごしらえもすんだので、後は吹くのみ!です。


(吹きガラス体験でのお客様出来上がり作品)

岡山県倉敷市の吹きガラス工房「ぐらすたTOMO」


展示会、各種体験のご案内はこちら → ぐらすたTOMO HP
Beneのon-line shopはこちら→shop

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017仕事始め。窯替え

2017年01月04日 | 工房


工房は窯の火が消えているのでさっむいです。

あっという間のお正月休みが終わりました。
愛媛の実家にも帰省し、食べて食べて食べて・・・・・
確実に太りました。


仕事始めの今日は朝から窯替えです。
2017年は、ぷくぷくになって帰ってきたけんさんと、チャッキー(もうすぐ成人式)の三人体制!



窯替えがかなりの肉体労働なので、一人増えただけで本当に楽になります。
が、年末の窯上げの筋肉痛がまだ治ってない私(泣きそうです)にとってはきつい仕事



仕事前にチャッキーのつなぎをけんさんと買いに走らせたらなぜかまたオレンジ
レスキュー感溢れるぐらすたTOMO
ちなみに三人の中で私のつなぎがダントツの安さ、600円也
いいんです。いいんですよ・・

前面を壊し、中に入っていたガラスを溶かしていた坩堝を取り出し、新しいのに替えました。



前面を組み立て直したら、明日の夕方には火入れ
そして数日かけてゆっくり温度を上げて、温度が上がるとガラスの原料を入れ溶かしていきます。

工房をつくるときに自作したこの窯も10年超えても頑張ってくれてます。
今年もよろしく。


2016年最後に吹いた茶碗(逆さまです。クリアの部分は削り取ります)
なかなか良い出来です。
今年も良い作品が吹けるよう精進します。


(吹きガラス体験でのお客様出来上がり作品)

岡山県倉敷市の吹きガラス工房「ぐらすたTOMO」


展示会、各種体験のご案内はこちら → ぐらすたTOMO HP
Beneのon-line shopはこちら→shop

年末年始のお休み
12月31日~1月8日

コメント
この記事をはてなブックマークに追加