leprechaun

日々のたわむれ

皇居売却計画

2005-07-03 05:41:49 | 皇居売却論
国家財政が破綻に瀕している。一人当たり800万円もの赤字をかかえ、国は大増税プランを着々と進行している。

しかし、「実感なき景気回復」の中で、庶民の生活は決して楽なものではない。実感がないというのは、企業は景気回復の実を社員に還元せず、社内の蓄積に回しているからだ。構造不況が常態化する中での、企業の自己保存なのだが、結果、一般大衆の所得は向上していない。

そのような国民から搾り取るより、先にすべきなのは経費削減であり、資産の有効活用である。

猪瀬直樹氏が指摘していた事だが、東京駅前の中央郵便局の敷地を売却すれば、2000億円になるという。売らずとも森ビルのようにビルを作ってリースすることを考えても、いい。それだけでも、かなりの経費削減になるだろう。

その眼で見ると、東京のど真ん中に広大な土地が存在することに気付く。皇居である。

皇居の面積は公園などを含めて142万屐9諜鐚辺の地価は軽く嵎佞蝪隠娃娃伊を超える。仮に一千万円としても、14兆円もの資産である。これだけの金額を借金返済に充てれば、かなり国民は楽できると思うのだが、どうだろうか。

その代わり、天皇には富士山の麓や伊勢神宮など、鄙な場所に住んでもらう。地方に住居を移せば村起こしになるし、原発脇に住めば原発の安全性をアピールもできる。一石二鳥だ。東京に居なければ仕事ができない、というのであれば「皇居ビル」を国会の横に建設すればいいだろう。

或いは発想を切り替えて、大相撲のように「巡回皇族」にしても面白いだろう。毎年各県持ち周りで皇族をもてなすのだ。そうすれば国民との接触が増えるし、地方振興にもなる。「ハワイ場所」のように、海外でバカンスを過ごして頂く選択肢もありだ。無礼な、と思う人もいるかもしれないが、かつてのフランス王は定住せず、常に国内を旅していたのである。

ただこれだと移動費用がかかって余計な出費になるかもしれない。その場合は、トレーラーを使って車を住居にすると良い。これだと固定資産税もかからない。(あ、皇族は税金払ってないんだっけ)

皇居が無ければ威信がない、儀礼の場がない、というのであれば、国立美術館を改造するという手もある。美術品に囲まれての外交儀礼など、諸外国には受けると思う。或いは、これも発想を切り替えて、純日本風に「東京建物園」でもてなすのも良いだろう。銭湯で裸の付き合いでもすれば、ギスギスした日中関係などたちどころに吹っ飛ぶこと、受けあいだ。(あ、副首相は女性だったか)

皇居は都会の緑のオアシスであり、環境保全の観点から売却するわけにはいかない、という意見には、「屋上緑化」で対応しよう。皇居はその上空・地下ともに利用が禁止されているが、禁止が解除されれば地下に貯水施設を作って水害対策もできるし、そこを交通が直通することができれば、多くのCO2が削減でき、環境に優しくなるだろう。

或いは皇居をまるごと空港にすれば、アクセスの悪い成田空港を利用しなくても済み、多くの交通量がカットでき、これまた環境には好都合だ。

皇居は日本の文化、伝統という声には、京都人の声を伝えたい。曰く「東京の皇居はほんの仮住まい。1000年間住んでいた京都御所こそ、天皇の本当の住まい」。歴史を遡れば、そもそも皇居は江戸城で、その前は遠浅の江戸湾を望む、床が抜けかけていた一介のボロ城だったのである。



このように考えると、皇居を売却しない手はないように思う。売却しなくても、リースするだけで大変な収入になるだろう。

しかし、このような合理的な議論は、日本ではほとんど行われない。言えば銃弾が飛んでくるというのもあるが、それよりも「天皇の資産」というコンセプトが、日本人のアタマからはスッポリ抜け落ちているのだ。

左翼にしろ右翼にしろ、問題とされているのは天皇制の是非、或いは戦争責任のウムであって、資産や予算については余り語られてこなかった。語られなかったのは、それだけ日本が裕福だった、ということもある。が、現在はその前提が崩れている。

天皇も国民の一部なら、「痛み」を分かち合うべきだと思うのだが、どうだろうか。(もっとも憲法によれば皇族は国民ではないらしいが・・・)

これは何も天皇制を廃止しろ、というわけでない。ただ、その資産を有効利用する、ということだけの話である。皇居を丸ごと売り払うのに抵抗があれば、一部で構わないし、貸し出しても良い。地下を利用することすら、叶わない、という現状は見直す必要があるのではないか。

イギリスでは、王族の予算について、国民の眼が光っている。女王といえど、国民の監視から逃れられない。そのようなオープンさが、逆に王族の信頼を勝ち得ている点もある。

翻って日本では、皇族予算について語ることすら、タブー扱いされている現状がある。宮内庁予算200億円。皇居や離宮、京都御所など併せた資産は20兆円を超える。その有効利用について、議論されるべき時期に来ていると思うのであるが、どうか。
ジャンル:
政治
キーワード
日本の文化 国立美術館 固定資産税 フランス王 中央郵便局
コメント (27)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« ネット実名化 | トップ | 教育の基本原理 »
最近の画像もっと見る

27 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
面白すぎ。 (きうり)
2005-07-03 22:09:30
アイデアの大胆さ、かつ予想される反対意見を片端から潰していく勢いに、思わず笑ってしまいました。痛快です。



僕などは現代っ子なので、天皇制というものに大したリアリティを感じてはいません。ですからすごく現実的でいい案だと思うんですけどねー。たぶん実現は簡単ではないでしょうね。
Unknown (leprechaun)
2005-07-03 23:33:22
サッカー見てたら眠れなくなってハイになってたのよ〜。後で読み返して我ながら笑った。雑居ビルならぬ皇居ビル。巡回天皇制。いっそ「1日天皇」とか「1日雅子」設ければいいのに。笑顔をひきつらせる訓練とか。



あと、書かなかったですけど、国が言うほど安全なら、皇居に原発建てろ、という意見もありましたね。
あははー! (noa)
2005-07-04 15:31:00
最近ブログめぐりをサボっていたら、なんてサワヤカなブログに変身しちゃってるんでしょ。間違えて違うブログに来たかと思ってしまいました。



皇居売却計画!lepさんらしいというか、ほんと、切り込み隊長ですよね(爆)

特に田舎住まいの私には皇居の資産価値がそれほどだとは思いもつかなかったです。lepさんが言われるとおり頭からすっぽり・・・です。でーも。そうと分かれば早く売れ!売ったその後はいらっしゃいまし原発銀座フクイ。なんなら炉の中にでも・・・。テロ対応、安全対策バッチリ!らしいので。



1日天皇、1日雅子、おもしろーい!でもせっかくだから1日ってんじゃなくて徴兵ならぬ、徴皇制度ってのはどう?国民の中から1年に2人ランダムに選んで任期は2年。そのうち1年は研修期間でマナーなどを徹底的に仕込んで、その後1年天皇、雅子として公務をやる。外国語は一年じゃむりっぽいから通訳で対応ってことで。ああいう世界って覗いてみたい気もするけれど逃げ出したくなるんだろうなぁ。雅子さまは2年でバイバイできないから大変だ。
Unknown (leprechaun)
2005-07-04 19:35:59
爽やか杉ましたか。でも爽やかモードもlepワールドの一部なのです(疑)。のあ猫ワールドの再開はまだかな〜



千代田区の地価は2千万円という所もあって、それでカウントすると何と30兆円。もっとも日本の抱える1000兆円という借金には焼け牛に水かもしれんけど。



でもフクイって、携帯天皇の出身地じゃなかたけ?それなのにわんさかと原発作って。しかも海向こうには北朝鮮。



徴皇。グーですねエ。裁判員みたいで。でも自分はパスですね。籠の中の生活というのは。
皇居売却計画スゴイ発想 (遊彩)
2005-07-14 15:25:59
今朝、メル友から「皇居売却計画」を私が現役時代に奉職していた会社が「参加したら?・・・」という記事の配信があり、その出所をたずねたら

早速、知らせてきたので読ませていただきました。私も猪瀬氏の丸の内の中央郵便局の土地活用の意見を聞いたことがありましたが、なるほどと、感心しただけで、あなたほど連想を広げなかったことに・・・あなたはスゴイ!!私の脳も年とともに萎縮してきているみたい?です。ブログは面白い。
Unknown (leprechaun)
2005-07-14 17:33:46
コメント、ありがとうございます。メル友さんがメールされたのでしょうか?それともメールマガジンが回ってきたのでしょうか?アクセス分析上、ちょっとその点に興味あります。宜しければお知らせください。



皇居ネタは日本人の盲点で、色々ツッコミどころがあると思います。ただツッコミすぎると銃弾が飛んでくるかも(笑)。
Unknown (Rav)
2005-07-15 01:31:19
>焼け牛に水



^^^(^○^)^^^ 不味そう…



やはり皆さん、来るとこ間違えたって思うんですね。

Unknown (leprechaun)
2005-07-15 21:27:58
時々誤字脱字を仕込んであるんで、それを見つける「喜び」もある、みたいな〜(本当か?)。



やはり背景には違和感あるか。爽やかな重さ、をモチーフに頑張りたいと。
Unknown (tanishita-sei)
2005-07-18 10:14:53
貴ブログファン(親愛なる愛読者=大日本雄弁会講談社版少年倶楽部の読みすぎ)です。

その昔「本島等元長崎市長」宛激励メールを差し上げましたが、小生迄砲声はありませんでした。

1日天皇を提案しても恐らく大丈夫でしょう。

古本屋をやりたいと思っています。

Unknown (leprechaun)
2005-07-18 22:24:40
ありがとうございます。何も出ませんが、せめて読み応えのある文章を量産して行きたいと思っております。読者が増えれば、何か小冊子でも出版しても面白いかもしれませんね。



少年倶楽部・・・その存在は知ってましたが、実際に読んだ方に出会ったのは初めてです。そういう本も古本屋で扱っているのでしょうか。
少年倶楽部小考 (tanishita-sei)
2005-07-19 05:41:40
こちらの年式がバレテしまった。

「少年倶楽部」は神田まで足を運ばなくても大概の古本屋にあると思う。ただしセロハン紙に包装されているものが多く、パラパラーっと立ち読みは困難かも知れぬ。田河水泡「のらくろ」や島田啓三「冒険ダン吉」など復刻本は結構人気があるみたいだ。

少年倶楽部は爐錣親愛なる愛読者諸君!瓩箸いΕ薀屮魁璽襪覇票圓鮗罎つけたものであった。

読者へのメッセージがコメントをする側に感謝感激に耐えない次第を与えるのは、当leprechaun氏主宰『日々のたわむれ』に限ったものではない筈。
2hi (tani)
2005-07-19 21:11:54
携帯天皇って、あまり人口に会社していないようだ。

撫裂天皇の羅女をはべらせ、猛馬の成功のくだり、を授業参観させるなどなど、方今の硬室様に見習って★いとボクは庶幾ふのであるが…。
Unknown (leprechaun)
2005-07-20 22:16:22
ああ・・そういえば、早稲田の古本屋で見かけた気がしますね。昔の本はセロハンでくるんであって。



古本は結構好きで、「エ(旧字体)ニスの商人」(大正○年印刷)や「パルプ製紙」(昭和14年刊)などを持ってます。



昔の絵巻風地図なんかも、情緒がありましたね。東海道線が○に太線で描かれていて、背景に海やら山やらが書きこまれている。今の地図は正確すぎて味気ないというか。



形態天皇など、出身地のフクイでさえ、知らない人が多いみたいですね。無劣天皇の酒池肉林参観はさすがにマズイんじゃないでしょか。でも、天皇の人間味に触れるよいチャンスかも。
皇室資産の有効利用 (アレックス2)
2007-01-16 11:56:22
私もこの件に非常にに関心もっております。
私のブログも一度読んでいただければ・・・
日本人の情緒は人々に指示される (九州男児)
2009-11-18 02:03:05
前略

貴殿のHPサイトに当然のコメント失礼します。

失礼を存じて申し上げたい事がございます。

陛下のお住まいになる皇居について、まるで地上げ屋のように金銭だけ短期的な意見を言うのは守銭奴のようなイメージを他人に与えて、貴殿のようなその他の立派な知識人と思われるブログを発するご人物のせっかくあった品位をご自分で落としています。

日本人の多くが天皇陛下は日常の生活には直接に影響のあるようにはないようですが、私たちが白人を代表する西洋世界の中で日本がアジア人種の中でも最高に尊敬の念を受けているの日本の文化や歴史のおかです。それは天皇制という日本の統治機構が創り出した文化です。
例えば平仮名にしても天皇制の下にあった裕福な知識階級の貴族がいたからこそ、その暇な時間で平仮名を発明したのです。

もし、貴殿の天皇陛下に対して多くの尊敬の言葉を発すれば、多くのブログの見る人だけなく、貴殿の実生活の周りでもさらに「彼はきちんとした日本人だと」さらに尊敬の念を含めて見られるでしょう。なぜなら、多くの我々日本人は自分の子供や孫にも、私たちと同様の日本人独特の情緒の心を持ってほしいからです。
情緒の感情こそ、友人、知人、家族が亡くなった時の特に深い悲しみと、その悲しみと同じ泉から湧き出る懐かしい日本人の心の回顧するような感情の情緒なのです。

貴殿がさらに日本人の情緒を大切にしていると人々が感じれば、貴殿はさらに日本に住む多くの良識ある人々から支持を受けると存じます。

30代の九州男児
Unknown (leprechaun)
2009-12-18 14:08:32
>貴殿のようなその他の立派な知識人と思われるブログを発するご人物のせっかくあった品位をご自分で落としています。

いえいえ、元々気品がないブログですので、構いませんw。

>西洋世界の中で日本がアジア人種の中でも最高に尊敬の念を受けている

これは初耳です。昨今ではむしろ中韓やインドの方が尊敬されているようにも感じられますが・・・

>貴殿の天皇陛下に対して多くの尊敬の言葉を発すれば、多くのブログの見る人だけなく、貴殿の実生活の周りでもさらに「彼はきちんとした日本人だと」さらに尊敬の念を含めて見られるでしょう。

この論理がよく理解できないのですが、なぜ「天皇を尊敬する人は、尊敬される」のでしょうか?確かに天皇制を崇拝する人からは尊敬されるとは思いますが。

>貴殿がさらに日本人の情緒を大切にしていると人々が感じれば、

私も日本的情緒は大切にしているつもりですが(妄信でなく、批判的継承の意で)、天皇制と日本的情緒をイコールでむすぶのには些かためらいがあります。

平安期においてはそうだったかもしれませんが、現代日本においては天皇制はせいぜい日本的情緒に「一部」を代表しているにしか、過ぎないからです。

また仮に天皇制を尊敬するにせよ、だからといって皇居を聖域として事業仕分けの対象にしない、というのは民主国家にふさわしくない判断だともおもいます。
2009年のやりとり?! (テリー)
2010-03-09 20:47:01
 皇居の面積を調べていて、ブログのタイトルに惹かれて参照しました。
leprechaunさんの提案は、今でも通用する考えだと思います。「事業仕分け」が流行語になる現在、皇居または皇族というだけでタブー視するのは、時代遅れではないでしょうか。原点に帰って「何が必要か、どうあるべきか」など見直す必要があると思います。
 「イギリスでは国民の眼が光っている」といわれているように、歴史ある王国でも変化しているのですから「国民のため」に現状を見直しを現政権でも取り上げてもらいたいものです。
Unknown (leprechaun)
2010-03-10 14:48:41
原文は10年も前に書いたものですが(朝日新聞に掲載したものです)、10年たっても一向に皇室の仕分けは進みませんねw。

漸く政権交代で仕分けが進むかと思いきや、官僚側もさるもの、検察という搦め手で仕分け潰しに邁進するという・・・

一方、イギリスでは王室といえども、その存亡には国民の目が光っており、エリザベス女王をして「世論に気をつけなさい」(浮気騒動を起こしたチャールズ皇太子への苦言)と言わせる有様。

「皇室」というだけであらゆる批判が黙殺されたり、弾丸が飛んできたりする日本とは大きな違いです。
未曾有の災害 (ただのサラリーマン)
2011-05-24 22:48:59
「皇居 土地売却」って検索したらこちらのサイトが。この度の震災復興には多額な費用が必要となることでしょう。ひとつの案として取り上げてみるのはどうでしょう。みんなで決めればいいんですよ、当然賛否両論あるでしょうし解決しなくてはいけない課題も多くあるでしょう。土地売却益だけじゃなく新たに何かを作るとなればそこでの雇用も生まれるでしょうしそこに携わる多くの企業からの税収も期待できるのでは?しかし当然今ここに住む方、ここに関わる方たちの意見を無視できるはずはありません。出来るかどうかは別として殆どそういう議論さえ出てこないのが不思議です。
Unknown (leprechaun)
2011-05-25 11:52:45
>出来るかどうかは別として殆どそういう議論さえ出てこないのが不思議です。

はい、仰る通りです。この文章を載せたのは、皇居・皇室に関する自由な議論が封殺されていることを危惧したからでもあります。

封殺されている理由は、右翼の抗議・テロがあるからでしょう。それが戦後60年間行われた結果、マスコミは皇室批判を避け、一般人もなんとなく敬遠するようになってしまったように思います。

皇居について言えば、最早原発に改造できなくなった以上、「千代田空港」「江戸城ショッピングセンター」などが有力案ですねw。もちろんそこに住む皇族の意見も取り入れないとなりませんが。
Unknown (稀有)
2011-09-06 13:15:26
石垣とお濠は残してもらいたいです。江戸城再建が私の夢なもんで。
Unknown (leprechaun)
2011-09-06 19:43:59
江戸城再建というのも面白そうですね。
Unknown (あ)
2013-09-29 10:35:07
大変興味深い話ですね。たかが国債1%程度の金のために日本の歴史的価値を抹消するなんて。一年分の国際発行額にも及ばないのに、そんな物の為に日本のプライドを破壊するとは常人の考えを逸脱した考えをお持ちですね。そもそも地価の概念を理解出来ているかも疑問に思いますね。余計な土地が増えれば地価は下がるしどのみち空きビルだらけの東京でまた、ビルを増やすなんて非効率ですよね。そもそも一極集中が叫ばれている中でまた、東京にビルを建てるなんてこれ以上東京に物を増やして何がしたいんだか。空港の案だって航空法を考えれば出来ない事くらい容易に想像できますよね。更に皇族をスキャンダルだらけのイギリス王室と比べるなんて…酷い物です。
この記事を見ているとこの記事を書いた人は同じ日本人かと疑問に思いますね。
私は、誰がなんと言おうと反対しますね。戦後唯一のプライドでGHQもそれを分かっていたから残っていた物を合理性などと言って僅かな経済的価値の為に破壊するなんて、同じ日本人の考え方だとは思えません。それに、この記事を書いた人が真に経済の事を考えて書いた様には思えません。単に天皇家への嫉妬心などから、この様な軽率な考えに至った様にしか見えないのです。筆者がどの様な考えでこの記事を書いたか知りませんが、思い付きでこの様な合理性の仮面を被った感情的考えを書く事を私はとても不快に思います。
Unknown (leprechaun)
2013-09-29 11:57:39
私が怖いなあ、と思うのは、こうした意見を言うだけで「天皇家への嫉妬」とか、「合理性の仮面を被った感情的考え」とか、「日本人かと疑問に思う」などの、感情的な罵詈が投げつけられるという、天皇制の呪縛です。

実際に皇居を売却することによって得られる利益は大きなものではないかもしれませんが、皇室、ひいては「日本人の誇り」を「冒すべからざるもの」としてタブー視する風潮が、いかに日本社会に大きな損害を与えているか、一考してもらいたいがために、この一文を書いたわけです。

例)皇室は男系でなければいけない⇒日本人は男尊女卑だというイメージを世界に喧伝

ちなみに東京駅、渋谷駅などを見れば、日々にょきにょきと高層ビルが伸びていくのがお分かりと思いますが、投稿者様は経済のことを理解されているのでしょうか。

皇室のスキャンダルについては、単に隠蔽されているだけでしょう。ブログでさえこのような感情的な反感を受けているぐらいですからw、皇室の醜聞など報道したら、即テロの対象ですね〜。

こうした「皇室至上主義」は「イスラム至上主義」とだぶって見えて仕方ありません。
Unknown (Unknown)
2014-01-08 06:58:49
皇居の立地が江戸城そのものであるということを考えると、例え土地を売却したとしてもその相手は東京都になり、皇居跡地はそのまま元御所公園にでもなるでしょう。
しかしながら当然東京都もそのような莫大な予算を計上することができず、したがって国から都への移譲という形になり国庫には何も入らないのではないでしょうか。
江戸城の石垣と堀はそのまま文化財登録され今より一層開発不可能な領域となるでしょう。
Unknown (Unknown)
2014-01-16 12:17:08
そうですね、その可能性はあると思います。自分も何が何でも開発すればいい、と言いたかった訳ではなく、有効活用の議論すら排斥されてしまう皇居、ひいては皇室のあり方について、一石投じたかった訳ですが。

それを踏まえて議論を進めますと、文化財=開発不能、とはならないと思います。丸の内は江戸城の遺跡がそこここに残っていますが、だからと言って開発禁止になっておらず、うまく遺跡を取り込んだりして、ビルが建っています。

また東京都に売却する必要もなく、民間に払い下げる、もしくはリースする方式もあります。都市部の神社などは、この方式を使い、安定収入と不動産保持の両立を果たしています。皇居の1/4でもリースすれば、数十億円の収入になるのではないでしょうか。

それは少なくて無意味、という意見もあるでしょうが、都会のど真ん中にビジネス拠点ができることの経済効果、さらには世界への発信効果は甚大なものがあるでしょう。

少なくとも皇居下は地下鉄すら通れない、という現状は見直した方が良いのではないでしょうか。
考える力を持ちたい (ダステン)
2014-01-18 12:31:24
wikiによれば皇居の資産額は約2000億円。今日の日経新聞では国の資産は約38兆円の債務超過だと。全てが皇居並みといえないが、国の真の資産額はいくらなのでしょう?敗戦で一度やり直したが、あらゆる制度が時代に合わなくなっている。そして洗脳されやすい、お人好しの日本人はそれに気づかない。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

皇居売却論」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL