あぁ、生きた証

日記、献血放浪記、気がついたり考えたりしたこと、地元清水エスパルスについて書いてます。

レゴランド、オープン2か月足らずで実質値下げ

2017-05-25 | 政治・経済・社会・ニュース
「 テーマパーク「レゴランド・ジャパン」(名古屋市港区)の運営会社は25日、
年内入場分まで、最大25%割り引く1日券「ファミリー1DAYパスポート」の
販売を始めたことを明らかにした。

 4月1日のオープンから2か月足らずで実質的な値下げに踏み切った形だ。

 発表によると、ファミリー1DAYパスポートは4人分と3人分の2種類(いずれも大人は2人まで)で、
インターネットや一部のコンビニエンスストアなどで販売。大人2人、子供2人の場合、
通常2万4400円のところ、4人分のパスポートを7日以上前に購入すると
1万8300円、2~6日前に購入すると1万9600円になる。

 広報担当者は「夏休みを控え、家族用のチケットが必要と判断した」と説明。
現時点での入場者数は明らかにしていないものの、年間200万人の目標は
「達成できると考えている」としている。」
                          「読売新聞」より引用)



TDRやUSJと比較して敷地の規模は1/4程度なのに入場料はほぼ変わらず
割高感が高いと当初から危惧されている部分もあったが、昨日の記事の
隣接する商業施設の閉店等から見ても、こうもあまり振るわない状況だと
テコ入れとして値下げに踏み切らざるをえないし、こうなるのは時間の問題だったのだろう。
『テーマパーク』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 来場者低迷、レゴランド隣接... | トップ | プレミアムフライデー満喫、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治・経済・社会・ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。