あぁ、生きた証

日記、献血放浪記、気がついたり考えたりしたこと、地元清水エスパルスについて書いてます。

4連休も後半に突入

2017-01-02 | 雑記・日記
ここ数年、毎年1月2日は都内へ新年1発目の献血に出かけていた。

今回は行こうかどうか最後まで迷っていた。
昨日飲み会だったので、まぁ目覚まし時計をセットしなくても朝早く目がさめたら出かけることにした。

で、目が覚めたら7時を回っていた。
流石にこの時間から支度で出かけようとするのも何だか面倒臭い。
(自分の中では6時半くらいの電車に乗りたいなぁと)


今回の年末年始の休みは4連休。
最終日は翌日からの仕事を考えると、出かけずに体調を整える方が賢明。

となると、何か行動出来るのは1月2日しかない。
(まぁそもそも12月31日から始まる4連休だと31日、1日は何処かへ遊びに行くことはないし、
3日もゆっくりするようになるからおのずと2日の1択なのは確定しているけど。)


出かければ、あっという間に1日つぶれ、そして翌日は何なら前日の疲労からか昼近くまで寝て、ぼんやり1日
過ぎてしまう感じになるのだが、一転、出かけなくなると途端に暇を持て余す感んじなる。


午前中、箱根駅伝を見ながら「本当(?)なら横浜にいたのかな?」と思ってみたり。
午後からは、前々から気になっていた焼津にできた「日の出ラーメン」へ行ってみることにした。

ネットで検索したが、正月の営業状況がわからない。
営業していたら食べればいいやくらいの軽いノリで出発。

横浜へ行って食べるとなると片道3時間コースになるのが、焼津だと1時間くらい。
遠くに行かなくても近場で「日の出ラーメン」を食することが出来るようになったことは喜ばしいけど、
焼津へ行くならば「日の出ラーメン」を食べに行くだけなのだが、横浜へ行く時は他の用事もある中での
一つの用事としてに位置する。

そう考えると、ただラーメンを食べに1時間近くかけるのも結構しんどいと思える。


午後、焼津へ行くのだが、結局日の出ラーメンは休み。
残念だったが、場所は把握できた。

まぁ、本来横浜へ行ったことを考えると、折角少し足を伸ばしたので、
ちょっとだけ贅沢をしてみる。

セブンイレブンへ寄り、レジ横のホットメニューをいくつか購入。
唐揚げ類を複数食べるのは、自分の中では贅沢だが、体には悪いわなぁ...

そして17時前に帰宅。


部屋に戻ると西日が差し込む。
なんかぽかぁ〜んと時がゆっくり流れる感じに襲われる。

これで休み3日目が終わる。

先々月、祖母が亡くなって約7日間休んだり、先月は四十九日の法要で3連休強の休みをとっていたりしたこともあって
この年末年始の4連休にあまり有り難味を感じなくなっている自分がいた。

日頃、結構土日も出勤して仕事を片付けていたりするので、通常毎週土日2連休は当たり前のところが
正味半日ずつの休みだったりすることは少なくない。


あと1日か...
折角の連休は「何かしなくちゃ」と貧乏性の側面が出てくるけど、正直なところどうしようもないので
最終日はのんびりすればいいのかなと。
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パズドラ部新年会 | トップ | 年末年始休み最終日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑記・日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。