劇団誠と仲間たちの冒険

劇団誠の活動報告やその他のブログなどをアップしていくページです。

ブラック・ゴシック・ガール(11)

2017年03月08日 05時38分58秒 | ゴシゴシゴシック~鍋山和弥作品集~
警備兵①「!?何だ何だ!!?」
警備兵②「何があった!!?」
警備兵③「!正門が!!」
 こんなことを発言しながら、鎌鼬の空気の刃で切り刻まれた。正門にイスタル氏に雇われた複数の警備兵が集まってくる・・・・。

 一方、ここは回復魔法で傷を癒しているイスタル氏の方・・・・、こっちで、イスタル氏は、自分の魔法で宙に浮かせている水晶でこの鎌鼬で切り刻まれた正門の方の様子を見ていた・・・・。
イスタル「ほお♪なかなかの魔法の使い手♪♪」
 こんなセリフを吐いて、少しして悪魔の姿のイスタル氏は、徐々に徐々に笑いが込み上げていき、つい高笑いになってしまう・・・・。
イスタル「ああっ♪ますます興奮させてくれるぜぇ〜♪♪」
 こう言い終わると、イスタル氏は、更に高笑いし、笑いが止まらなかった・・・・。

 ところ変わって、また正門の方、集まってきていた警備兵達は、この正門の様子に唖然としてしまっていた・・・・。
警備兵④「・・・・一体何が・・・・」
警備兵⑤「見ろ!!あっちに誰か立っているぞ!」
 その方向には、黒い剣を抜きながら、切り刻まれた正門の方に歩いて来ている黒いゴスロリ風のドレスに身を包んだ金髪碧眼の少女がいた。そうっマリアである・・・・。
警備兵⑥「・・・・なっ・・・何者だ!!・・・・」
 これを聞いて、マリアは、冷たい視線を警備兵の方に送る・・・・。
マリア「・・・・さあっ・・・何者かしら・・・・」
 この堂々としたマリアの様子を見て、警備兵達も戦慄し、恐怖する・・・・。
警備兵①「・・・・かっ・・・構うなぁ〜!!撃てぇ〜!」
警備兵③「・・・・おっ・・・おう・・・そうだ・・・撃て撃てぇ〜!!」
 こんなセリフを吐きながら、警備兵達は、オートマ式の拳銃をマリアを方に連射していくが、マリアが左の掌を拳銃をぶっ放していく警備兵達の方に向け、その左手から放った魔力でそれらの弾丸の勢いを途中で止め、地面に落としていく・・・・。
警備兵②「・・・・ばっ・・・バカな・・・・」
警備兵④「・・・・たっ・・・弾が・・・・」
 その左手を翳したまま、マリアは次の呪文を唱える・・・・。
マリア「火球の弾丸よ!!」
 この呪文を唱えた後、そのマリアの左の掌から複数の火球がどんどんと放たれていく・・・・。
警備兵⑤「何だとおおおおおおぉぉぉぉぉぉ!!!!」
警備兵⑥「バカなああああああぁぁぁぁぁぁ!!!!」
警備兵⑦「ふざけるなああああああぁぁぁぁぁぁ!!!!」
 こうして、この警備兵達は、マリアの火球をもろに受けてしまい、焼き尽くされ、全滅してしまった・・・・。
マリア「・・・・あんな奴を守ってるからよ・・・どうせ金でしょ・・・・?」
 マリアは、そのまま歩きながら、誰もいないにも関わらず、こんなことを呟いていた・・・・。

 ここはまた、イスタル氏の方・・・自らの水晶で、マリアの方の様子をニヤニヤしながら見ていた・・・・。
イスタル「・・・・おもしろい・・・・」
 こう呟いた後、イスタル氏は、傷の回復のために回復魔法を使っていた手をどける・・・・。
イスタル「・・・・よし・・・治したぞ・・・・」
 こう呟いた後、イスタル氏は、再び視線を水晶の方に戻す・・・・。
イスタル「・・・・来るがいいさ・・・・♪」
 こう言いながら、イスタル氏は不敵な笑みを浮かべていた・・・・。
イスタル「・・・・まっ・・・悪魔となった俺が負けるはずがないがな・・・・」
 こう言いと、イスタル氏は、再び大声で高笑いしていた・・・・。

 場面は再び、マリアの方・・・・マリアは、あの火球で焼き尽くした奴ら以外の警備兵達と交戦していた・・・・。
警備兵①「何だ!!この女!」
警備兵②「・・・・魔女め・・・・」
 こんなセリフを口にしながら、警備兵達は、剣や銃でマリアに向かって果敢に挑んでいた・・・・。
マリア「・・・・しつこいなぁ〜・・・・」
 こう言いと、まりあはつい、深くため息をついていた・・・・。
マリア「鋼鉄の糸よ」
 こう呪文を唱えると、マリアの周囲に無数の見えない糸が現れ、マリアを取り囲んでいた大勢の警備兵に向かって、動いて行き、その警備兵達の体を切断していた・・・・。
警備兵達「ぎゃああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」
 再び警備兵達は、全滅した・・・・。
マリア「・・・・さてっ!・・・んっ・・・・!?」
 どこかから、マリアに向かって、黒い炎が放たれると、マリアは素早く後方に跳んで、それを躱す・・・・。
マリア「・・・・地獄の・・・炎・・・・??」
 黒い炎が放たれた所を見ると、そこには三つ首の犬が、6体いた・・・そう、地獄の番犬ケルベロスである・・・・。
マリア「・・・・地獄の番犬・・・ってわけね・・・・♪」
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稽古場日誌 66号 立稽古開始! | トップ | 稽古場日誌 67号 陽子さん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。