劇団誠と仲間たちの冒険

劇団誠の活動報告やその他のブログなどをアップしていくページです。

稽古場日誌 18号 日本語のアクセント、 One more time, One more chance

2016年09月15日 23時20分28秒 | 劇団誠の冒険・あゆみ
今日の稽古、前半は講師の江口さんによる日本語のアクセントの基礎についての講義でした。
 
日本語のアクセントって下手したら勉強しないひとは死ぬまで勉強しないものですよね。

初心者と新講師を交え、クリエィションと平行して一から勉強もやってます。

基礎から勉強するいまだからこそ、勧誘したい人がいる。

経験者を集めて実践してみたい物事がある。

この記事を読んでくれているあなたの参加をもって劇団はなるのかもしれない、先に進めるのではなかろうか、

そんなことを考えながら今日の講義を受けました。

アクセントの勉強ワンモアタイム!

写真は後半の歌唱練習の際

新しく個人課題曲に決めた
One more time, One more chance
を歌う森洋一。

井口は次回から新課題曲に入ります。
楽しみ!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴミとマシの間に | トップ | 降りてきた。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。