芸北日記

芸北オークガーデンや近隣の情報・出来事を紹介しています。

長靴は「我が心の友」レベルです。

2008年01月31日 | 芸北日記
・・・積もってます。

今日も朝から雪が降り、道路なども真っ白になっています。
こんな積雪のある冬の必需品「長靴」は言わずもながら愛用品です。
ある程度の積雪ならカバーはできますし、何と言っても暖かい・・
これは絶対手放せません。
そして車に必ずといっていいほど乗っているのが「雪おろし」?と呼ぶ道具です。
家や仕事場などで長時間車を止めていると・・・・帰る時にはこんもりと雪が積もっている時があります。
そんな時にこれが大活躍なのです。
手で雪を直接触らなくて良いので、白魚の様な手は守られますし、手の届かない屋根の中央部分の雪までのける事が可能です。
車の屋根の雪は中途半端のままで走行すると、ちょっとした坂道に差し掛かったとたんザザザァーと一気に前に滑り落ちてきて、プチパニックになる事が多々あります。
これくらい大丈夫」とせっかく雪おろしをもっているにもかかわらず、今日もやってしまいました。
そんな芸北にお越しの際には、一台に一本ご準備してみても損はない筈・・・だと思ってみたりします。


この記事をはてなブックマークに追加

子供の頃布団に描いた地図のように・・

2008年01月29日 | 芸北日記
・・・雨というか雪というか・・。

昨日から降っていた雪は雨を含み、水っぽい雪となりました。
道路は朝から除雪が入っている為走りやすいとは思いますが、ざくざくの所もあるやも知れませんので注意が必要です。
今現在も少量ですがが降っており、今晩から明日に掛けても「みぞれ」や湿雪など、水っぽい雪が降る予報となっております。
スキーやボードをする際、こけたり・座ったりするとびっしょりとなる事は間違いありません。
入浴受付の時、びっしょりとしたお札を出される事がありますので・・
濡れた所から冬の寒さによって体温を奪われる恐れもありますので、体調管理には十分気をつけてください。
解決策としてお風呂に入って温まるのがベストではないでしょうかココが重要ポイントです

この記事をはてなブックマークに追加

MYクロカン靴も買った記憶が・・

2008年01月28日 | 芸北日記
・・・午後から雪が降り始めました。

「クロスカントリー」略して「クロカン」はアルペンスキーと同じく芸北には馴染み深いスポーツです。
クロカンの板は通常のアルペンの板より細長く、靴もスキー靴やボード靴よりも小さい普通の靴のようなサイズのものを使用します。
そんなクロカンを一言で言えば走るスポーツといえます。(もちろん滑る事もしますが
芸北の子供達は小学校・中学校・高校と、冬の体育の時間には決まってこのクロカンをしています。
大体がグラウンドをぐるぐると周って終わるのですが、高校では一味違いました。
違うといってもちょっと林道に入るくらいなのですが・・・一度とてつもない目に合いました。
それは言うなら「一日耐久山登りコース」といえるような非常~に(ここ重要)過酷なもので、山のふもとから一山超えて寒い空の下弁当、続きましてまた山道を進み、山の頂上へと出るというものでこの頂上というのが「パインリッジスキー場」(元国際)のカケズエリアの事なのです。
しかもですよ・・・しかもそこを滑って下りろという無茶な注文が・・・・。
・・・・いや~無理っすよ。
普通のスキー板ならまだしも(少し滑るならまだしも、クロカン板ではバランスがとり難い為)・・いや本当絶対無理でしょ?
結局あの長い長いコースを板を抱えて降りましたとも。(周りのスキーヤーの目が痛かった
あの時の先生に一言物申したい・・・「アレは絶対に無理です
そんなこんなで毎冬はクロカンとスキーを嗜み、中には国体選手に選ばれる人も居ました。
今思えばあれも一種の青春の思い出って奴でしょうか。
今でもあの耐久コースはやっているのでしょうか


この記事をはてなブックマークに追加

寒がりには辛い朝でした。

2008年01月27日 | 芸北日記
・・・ちょっと曇った時もありましたが。

今日の朝方はとても冷え込みました。
いつもなら温い筈の布団も、今日はもう一枚二枚は増やしたいほどでした。
でも動きたくないので根性でのりきりましたが。
そして恒例になりつつある水道の凍結
今回は風呂場のシャワーがまるっきり出ない状況に陥りました。
シャワーの水が垂れる形のまま氷となっており、写真に撮っておかなかったのをちょこっと後悔です。
あまりにも再々凍結するので楽しむ余裕も出来、ある意味達観の域まで来ています。
天候といえば朝から青空が見え、良い天気となりました。
スキー場にはこの前雪が降ったので、比較的良い状態でスキーを楽しめたのではないかと思います。
来週は雪マークもですが、も出ている日があり、少々心配です。
ですが、芸北では雨が雪に変わる確率も高いので、大丈夫かな?

この記事をはてなブックマークに追加

ウハウハ・・ウホウホ

2008年01月26日 | 芸北日記
・・・スキー日和です。

昨日とは打って変わって良い天気となりました。
そんな外のように明るいニュースを提供して欲しく、秘密兵器を導入しました。
・・・・・・本格的な稚魚用小部屋「ベビーボックス様」で~す。
以前ペットボトルで小部屋を作ったのですが、大きな問題がありました。
それは・・・ペットボトル内で生まれて他の魚からは守られても、からは守られず、逃げ場の無いベビー達はまた親の中へと逆戻りをする事に・・・という事が、判明したのであります。
でもこれなら生まれてすぐに小さな隙間を通り、別の場所へと逃げる事ができるというなんとも画期的な発明品
今までは一匹だけ奇跡的に水槽内で発見された稚魚も、何時のまにやら行方が分からなくなり(恐らく絶望的)なんとも無念この上ない状況でした。
しか~しこれがあればウハウハバンバンのはず。
期待して待ちたいと思います。


この記事をはてなブックマークに追加

普通に雪も食べてました。

2008年01月25日 | 芸北日記
・・・冬ですね。

ツララが屋根の端から端までみっしりと垂れ下がっておりました。
小さい頃はよくおやつを食べるかの様に折って食べていたのを思い出します。
皆様方もツララが出来る所にお住みの方は、一度は食べた事があるのではないでしょうか?
これがまた実に美味い
今考えれば絶対に不純物がたっぷり詰まっていて、あまりよろしくない物だった筈なのですが、あの氷独特の歯ごたえと、なおかつ普通の氷には無い美味しさがあったのです。
・・・・不純物が一種の味の素の様に隠し味だったのかもしれません
でも時たまはずれというか、あまり美味しくないツララも有ったりして・・・
美味しいツララなら何本でも私はいけました。
あのボリボリ感が堪らんのですよ。
・・・・・何かまた食べたくなってきました。

この記事をはてなブックマークに追加

心は乙女のまま・・・のはず。

2008年01月24日 | 芸北日記
・・・吹雪いています。

昨日は雨・・・本日は吹雪
そんなころころと移り変わる天候の様に、揺れ動く私の乙女心を今がっしりと掴んで離さないのが、レストランの新メニューである「石焼ビビンバ」です。
しかもただのビビンバではありません。
いのしし」のビビンバなのです。
猪鍋は良く聞きますが、ビビンバは珍しいと思いませんか?
食した人に聞くとなかなか美味だとか・・・めちゃめちゃ食べたいのですが、残念ながら今だ食す機会が無いままに時が無情にも過ぎて行っています。
ですがいつか必ず食して見せます。
乙女心とはいつの時代も執念深いものなのですよ

ビビンバ・キムチ・サラダ・スープ・デザートの5点セットで1050円になります。
ご注文はレストランでどうぞ。

この記事をはてなブックマークに追加

予報ではちょっと前まで雪マークのはずだったのに。

2008年01月23日 | 芸北日記
・・・なぜに雨?

・・・・・です。
・・・・・・どの角度から見てもです。
最初の頃は雪が少々混じっているかな?って感じだったのですが、もう思いっきり「雨です」と断言できちゃいます。
面白いように融けていく雪達・・・この前降ったばかりなのに。
それを見ていると、あの有名な曲「一歩進んで二歩下がる」を思わず脳裏に思い浮かべてしまいました。
まさしくその通りな芸北の雪の状況です。
今日は東京の方面などでは、雪が降って大変だとニュースで言っていましたが、なぜに芸北では降らないのか?
そこん所を神様に猛抗議したい訳であります。

この記事をはてなブックマークに追加

前科者の私は、スリップの怖さは身に沁みて分かっております。

2008年01月21日 | 芸北日記
・・・厚い雲に覆われています。

聞いたところによると、昨日は事故を起こしたり、溝にはまったりする車が多かったそうです。
降った雪が水っぽいものだった為、タイヤを取られてスリップをしてしまったのでしょう。
ちょっと吃驚したのは、従業員の通勤途中前の車が5mほど下まで落ちて横倒しになった・・・という目撃ドキュンも発生したそうです。
・・・・こっ怖い・・ですが怪我が無かったそうなので良かったです。
そんな日中だったので、これは夜の内にかなり降るかもしれないと思ったのですが・・・ほとんど降りませんでした。
路面は昨日の夜・・というか今日の朝と書いた方が正しいのかな?午前3時には除雪隊が出動したので、綺麗に無くなっております。
朝の出勤に間に合わせようと思ったら、そんなに早くから作業をしなくてはいけないのですね。
私はそれを子守唄に眠りに付きました。早くからご苦労様です。
また木曜日から雪マークが付いています。
これからが雪の本番になるはず?なので、皆様事故にだけは気をつけましょう。



この記事をはてなブックマークに追加

しんしんと・・・・。

2008年01月20日 | 芸北日記
・・・降り続けています。

今日は朝から休みなく雪が降り続けています。
ですが吹雪いている訳ではなく、少量の雪が絶えずという感じでです。
昨日・今日で土が見えそうだった畑などが雪で覆われ、真っ白な世界へとまた変わってしまいました。
思えば昨年に比べて比較的雪が多いように思えます。
昨年は全くといって良いほど、白かったイメージが湧かず、残念ながら雪不足・・・としか脳内にインプットされておりません。
それに比べると今年は、多くはないけれど雪が完全に無くなる前に降ってくれている様に思えます。
出来れば今一度、昔良く聴いていたように、雪の降るを聴きたいのですが・・・この温暖化が問題になっている昨今には難しいのかもしれません。
本当に雪の降る音ってしんしんって感じに聴こえてくるんですよ

この記事をはてなブックマークに追加