芸北日記

芸北オークガーデンや近隣の情報・出来事を紹介しています。

『寂しい』風景になりました

2017年10月21日 | 芸北日記
・・・降りだしました

朝から曇り空な芸北です。
午後から小雨も降りだしています。

10月も三分の二が過ぎました。
先月までは艶やかだった田んぼも稲刈りが終わってしまい、今ではすっかり味気ない姿となっています。
それでなくとも寒いのに、見た目でも寒くなる光景です。
(オマケに空の色が灰色なのが後押ししてます)
まぁ、もう少しすれば紅葉が、そして後一か月ちょいすれば真っ白になっちゃいますけども、そうなったら寒いっちゃ寒いですが、見た目は華やかになる・・・・のかな?
そんな芸北、今日は各地でお祭りを行っている所が多いようです。
八幡地区も本日がお祭りでして、写真の片隅にその証の白い大きなが立っています。
神社までの参道にこの幟と夜に道沿いを照らす松明が並び、そんな光景がお祭りなんだなぁ・・・と、実感を呼ぶのです。
そのお祭りで、新たな事実を今日知りました。
通勤途中に準備をしている所を横目に見たのですが、倉庫の中で沢山の人と共に黄色い植物が散らばっていました。
出来上がりを見た訳ではありませんが、きっとアレは『しめ縄』作りの現場で間違いないと思います。
ここにきて初めて、参道を入り口を飾るしめ縄が毎回手作りされている事を知ったのです。
材料は今年収穫された稲の藁?かな?
芸北を守って下さる神様、今年も実りを有難うございます。
そしてまた来年も見守って下さいね。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ストーブ』使い始めました | トップ | 『薪ストーブ』稼働開始!!! »
最近の画像もっと見る

芸北日記」カテゴリの最新記事