芸北日記

芸北オークガーデンや近隣の情報・出来事を紹介しています。

『迂回路』が近ければ・・・・

2017年07月06日 | 芸北日記
・・・降りそう

今日は朝から曇り空です。
雲の色合いが黒っぽいので、また降るかもです。

大雨の被害から、一夜明けた芸北です。
若干まだ多めではありますが、川の水は大分引きました
そして稲の苗が完全に水没して一面湖のようだった田んぼも、普段通りの姿を見せています。
そんな感じで周囲の光景は雨が降る前に戻ったように見えますが、大きな爪痕が残った場所もあります。
例えば、昨日のブログにも書いた八幡地区から雄鹿原地区へ至る道の通行止めは、道の陥没が原因らしくて、また通れるようになるにはひと月ばかりかかるそうです。
(その間、街灯のない、夜道が若干怖い「大規模林道」を通勤する事になります)
他にも186号線を大佐スキー場から浜田方面に下った途中でも、通行止めになっているようです。
昨日までは冠水の為の通行止めと思われていましたが、どうやらそうではなかったらしく、土砂崩れ?等によるものだったみたいです。
此方も開通までは時間がかかるのではないでしょうか。
他にも何か所か通行止めの場所が出て来ています
どの道にも迂回路なる物は存在しますが、町中の様に一本奥だったりすぐ横の道を通って・・・・・という訳にはいきません。
まず隣というには遠すぎるのです。
家が少なく、田んぼや畑が多い田舎では道の数も多くはありません。
なので、迂回路は結構遠回りになる事が多いのです。
・・・・・・・・本気で早い復旧が望まれます。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 芸北の『大雨』による状況は... | トップ | 美味しいは『正義』 »
最近の画像もっと見る

芸北日記」カテゴリの最新記事