gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「一票の格差」訴訟で名古屋高裁は「違憲」判断(産経新聞)

2010-03-19 03:30:10 | 日記
 「一票の格差」が最大約2・30倍となった昨年8月の衆院選選挙区選挙は違憲だとして、名古屋市の男性(34)が愛知1区の選挙無効を求めた訴訟の判決で、名古屋高裁は18日、「格差が2倍以上の場合は憲法違反と判断せざるを得ない」とし、選挙を違憲と判断した。選挙無効の請求は「公益の障害を考慮する」として棄却した。原告側は上告する方針。

 昨年の衆院選をめぐる高裁判決は今回が7例目。違憲判決は大阪、広島、福岡の3高裁に続き4例目となる。一方、平成14年の現行選挙制度が導入されて以降の衆院選についてすべて合憲としてきた最高裁が上告審でどう判断するか注目される。

 判決理由で高田健一裁判長は「2倍以上の格差は投票価値の平等を損ない、1人1票制に反し、その不合理性は是認し難い」とした。

 争点となった過疎地への配慮を目的に人口に関係なく47都道府県にまず1議席を配分する「1人別枠方式」は「格差の大きな要因」とし、「この方式は目的や手段としての合理性の点で正当性を失っている」と述べた。

【関連記事】
福岡高裁は「違憲」と判断 「一票の格差」訴訟
衆院「別枠」制定時点で違憲 一票の格差6例目福岡高裁判決
一票の格差「憲法上好ましい状態ではない」 東京高裁
福岡高裁那覇支部も「違憲状態」 昨年衆院選の「一票の格差」 
【News解説】「1人別枠方式に原因」改善は進まず
20年後、日本はありますか?

<朝まで生テレビ>田原氏発言「問題あり」BPO(毎日新聞)
モノレールのトンネル内、はねられ?男性死亡(読売新聞)
<トキ>9羽死んだ順化ケージ、構造の見直しを…環境相視察(毎日新聞)
温暖化ガス削減「果たさねばならぬ」=鳩山首相(時事通信)
「情報ダイヤル」を廃止=名称誤解され、機能せず-消費者庁(時事通信)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鳩山首相、日米合意案容認「... | トップ |   

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
プロより上手いんじゃね? (ばぶるまん)
2010-08-09 04:35:23

おしゃぶり好きのお姉ちゃんにチ■ポ買ってもらったぁぁぁ!!!!

早速プェラしてもらったんだが、口の中で舌がヌルヌル絡みつくのやべぇな!!
吸い出すみたいにザメソ飲まれて、軽く昇天しかけたぜ!笑

てかこれだけで6万も貰ったんだが、ホントにいいのかよ?(^^;)
http://o1u4z07.mugi.zozozoi.net/

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。