みんな!おはよ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

大事になってからでは遅いかもしれません。 虫歯の怖さについて

2016-12-20 16:11:57 | 日記
虫歯の怖さについて
みなさんは、虫歯と聞くとどのようなイメージを持っているでしょうか?「歯が黒くなってしまう」「ズキズキ痛む」程度の認識かもしれません。 また、「虫歯になれば、すぐに歯医者に行けばいい」という認識を持っている方もいらっしゃると思います。しかし、虫歯は非常に怖いものです。 そこで、今回は虫歯の怖さについて皆さんに知っていただきたいと思います。虫歯は最悪死に至るケースもある自分に虫歯があっても、学校やアルバイト、仕事 などの日常生活が忙しければ、治療を疎かにしてしまいがちだと思います。
生体モニター
確かに、特に痛みが感じられないようであれば、治療の必要性がないと思うかもしれません。 しかし、一番厄介なのが、「自覚症状がない」ということなのです。 痛みを感じないからだろうといって放置しておくと、知らず知らずのうちに虫歯の菌が進行しているかもしれません。虫歯を放置していると、どんどん虫歯が進 行してしまい、歯を溶けさせてしまいます。 もちろん、そうなると痛みも次第に大きくなってしまいますよね。 痛みを感じるころには、毎日の食事も苦痛になってしまいます。そしてこの段階で激しい痛みを感じながらも放置していては、ついには虫歯の原因菌が顎の骨に まで到達してしまいます。 そしてそこで炎症を起こしてしまい、その炎症部分から原因菌が血液を通して体内を巡ります。 これらの原因菌が血管をとおり、心臓や脳といった重要な部分に炎症を引き起こしてしまうのです。
血中酸素濃度計
その結果、後遺症が残ってしまったり、最悪死に至ってしま うことも考えられます。 もちろん可能性は限りなく低いかもしれませんが、決して0とはいえませんので、虫歯をなめてかかってはいけません。虫歯を予防したいと考えているのであれ ば、まずは虫歯の怖さを知る必要があります。 「歯磨きの大切さ」も歯を予防する上では必要なものですが、同時に虫歯の怖さを知ることで、 さらに理解が深まるのではないでしょうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歯周病の症状と歯の周りで起... | トップ | 歯周病は治りますか? »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。