みんな!おはよ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

審美歯科では、こうした口元の見た目をより美しく、より機能的に回復することができます

2017-05-16 15:46:46 | 日記
「もっと素敵な笑顔だったら……」と思ったことはありませんか? 口元の違和感は、見た目のコンプレックスにつながりがち。もっと歯並びがよかったら、もっと歯が白かったら……。こうしたコンプレックスはストレスにつながることもあります。審美歯科では、こうした口元の見た目をより美しく、より機能的に回復することができます。
http://minaminami.kyo2.jp/
オールセラミック 
陶器素材でできていて、透明感があり、歯の色合いや形を自由に調整することが可能です。本物の歯のような輝きがあり、変色もありません。金属を一切使用していないため、金属アレルギーの心配もありません。
マイクロスコープ 歯科
メタルボンド 
内側が金属で、外側がセラミックでできています。光の透過性がやや劣りますが、見た目は自然で、変色の心配がありません。金属の種類によっては金属アレルギーの心配があります。
パルスオキシメーター
ハイブリッドセラミック 
プラスチックとセラミックを配合した素材。見た目がよく、色調や強度も優れ、変色しにくいのが特徴です。

ラミネートベニア
ラミネートベニアは、歯の表面を 0.5 ミリくらい削りその上に薄いセラミックを、付け爪のように張り付けてしまう方法です。 適応症としては、歯が黒ずんでいたり、前歯にすき間が空いている場合です。このような場合にはホワイトニングでは、効果が期待できません。

また、同時に歯の形も美しく変えられます。約 2,3 回の通院で仕上がります。ラミネートベニアはセラミックスでできていて、天然歯のエナメル質に近い硬さと強度を持っています。かなりの衝撃を受けない限り、欠けたりすることはまずありません。また、変色や変質もなく天然歯に近い自然な色です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「歯周炎」は軽度・中等度・... | トップ | 歯肉(歯茎)に限局した(歯... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。