みんな!おはよ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

歯ぐきに異変が見られるようであれば、すでに歯周病が進行している可能性があります

2017-03-21 16:25:06 | 日記
歯周病は虫歯のように痛みといった目立つ自覚症状がないため、気が付かないうちにどんどん進行してしまいます。そのため、ご自身が歯周病だと気が付いていない方は少なくありません。
歯科材料
現在の日本では成人のおよそ8割が歯周病に罹患していると言われています。しかし、成人の3人に1人は「自分は歯周病でない」と思っている結果があり、歯周病についてしっかり意識されていないことが現状です。

歯周病は重症化すると歯を失うことになったり、全身疾患を招く可能性もある恐ろしい病気です。ご自身の健康を守るためには、歯周病の早期発見・早期治療が大切です。そのために、当院では身近に迫る歯周病を皆さんに正しく知っていただき、歯周病治療・予防を重点に置いた歯科治療で、皆さんの健康を支えて参りたいと考えております。

歯周病セルフチェック
次のような症状があったら、歯周病の可能性があります。
セルフチェックをしてみましょう。
朝起きたときに、口の中がネバネバする。
歯みがきのときに出血する。
硬いものが噛みにくい。
口臭が気になる。
歯肉がときどき腫れる。
歯肉が下がって、歯と歯の間にすきまができてきた。
歯がグラグラする。

また、次のような方には、歯周病が起こりやすいことが知られています。
45歳以上の方
喫煙者
妊娠中
糖尿病にかかっている方
歯みがきの悪い方
ハンドピース
スケーリング(歯石取り)
食べかすなどが残ると、歯垢として歯の表面などにこびりつきます。これが初期であればブラッシングで除去することもできるのですが、歯石レベルになると不可能です。この段階だと歯科医院で「スケーラー」と呼ばれる専用器具で除去しなければなりません。歯石は、毎日丁寧にブラッシングをしていても付着するものなので、定期的に歯科医院で除去することが望ましいでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 厚生労働省のデータによると... | トップ | 審美歯科治療は、ただ歯の形... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。