みんな!おはよ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

歯並びの悪さは、「歯の見た目」だけでなくお顔の骨格全体にも影響を与えます

2017-04-21 15:32:35 | 日記
咬み合わせが乱れていると顎や全身のバランスに悪影響が出ることもあり、それが全身の不調を招く原因になることも少なくありません。歯並びや咬み合わせを治すことで、肩こり、頭痛、めまい、倦怠感などの症状が緩和するケースもあるのです。
歯科材料
矯正治療のメリット
病気予防に効果的
歯並びが整うことで食べかすが溜まりにくくなったり、ブラッシングなどのケアが行いやすくなったりするため、虫歯や歯周病などの病気にかかりにくくなります。
ハンドピース
しっかりとものが噛めるようになる
噛み合わせが正しい状態になることで、しっかりとものが噛めるようになり、食事も美味しく食べることができるようになります。

はっきりと喋ることができる
歯並びが整うことで、発音が明瞭になり、はっきりと喋ることができるようになる場合があります。

コンプレックスの改善
「歯並びの悪さが気になって、人前で口を開けて笑えない」というようなコンプレックスも、矯正治療により改善させることが可能となります。
http://minaminami.kyo2.jp/
悪い歯並びがおよぼす影響
ブラッシングなどのケアが行いにくいため、虫歯や歯周病などにかかりやすくなる
食べ物を上手く噛むことができないため、消化器官に負担がかかる場合がある
噛み合わせの悪さにより体のバランスが崩れて、肩こりや頭痛、腰痛などの不定愁訴の原因となる場合がある
噛み合わせが悪いことで、一部の歯に過度な負担がかかり、歯の喪失につながる場合がある

矯正治療に伴う痛みについて
治療にとりかかりますと矯正装置を使って歯や骨を動かしていきます。人によって異なりますが、通常、装置を装着あるいは調節して、歯の移動をはじめると半日後くらいから2日〜1週間ほど痛みを感じる場合があります。特に、成人の場合には少し痛みが長引くことがありますが、我慢できない痛みではありません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気付いていないだけで、あな... | トップ | 歯周病は「歯周ポケット」か... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。