みんな!おはよ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

歯などの口腔内や全身の健康を維持するために必要なのです

2017-05-19 15:45:10 | 日記
歯並びが悪ければ、噛み合せも悪いので、むし歯や歯周病にもなりやすく健康にも影響を与えます。それは肉体的なものばかりでなく、精神的にも大きな負担となります。欧米では、健康的で整った美しい歯並びが常識になっています。
超音波スケーラー
日本でも八重歯をチャームポイントとする人を多く見かけましたが、最近では、歯並びに対する 日本人の考え方も、徐々に変化してきて綺麗で健康的 な歯並びを求める人たちが増えてきました。歯並びを治す矯正歯科は、病気を治すのと同じように歯の正常な咀嚼(そしゃく)機能を取り戻し、健康な身体と心を作るための歯科治療なのです。そして治療がすめば、健全な咀嚼(そしゃく)器官とともに健康美あふれる笑顔も手に入れることができます。歯科材料

矯正歯科は、美しい容貌や素敵な笑顔を作ることはもちろん、歯などの口腔内や全身の健康を維持するために必要なのです。
http://nienie123.seesaa.net/
[理由その1]  むし歯や歯周病になりやすい
歯が重なったり凸凹に並んでいると、十分に歯磨きができずに食べかすもたまりやすくなります。そのため、むし歯や歯周病にかかりやすくなります。

[理由その2] よく噛めない
歯並びが悪いと正しい咬合ができません。そのために、食べ物を正しくかむことができず、まる飲みのクセがついてしまい、胃腸にも大きな負担を与えてしまいます。

[理由その3] 顎の成長、顔のかたちにも影響する
顎の骨や顔の筋肉は、正しく噛むことで発達します。不正咬合だとそれができませんので、顎が未発達になったり、顔が歪んだりする影響がでてきます。

[理由その4] 口もとが気になる
歯並びが悪いとコンプレックスの原因になり、話したり笑うときについ口もとを手で隠したりします。ストレスもたまり、歯ぎしり、肩こり、姿勢も悪くなりがちです。

[理由その5] 発音しにくい
かみ合わせの状態によって、さまざまな発音障害がでてきます。とくに英語などの外国語の発音が難しくなります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 病気にならないように防ぐこ... | トップ | 「これは、早く抜きましょう」 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。