心は、青春!

「青春とは、人生の青年期ではなく、向上心を持ち努力を続ける心の在り方!」と言うサムエル・ウルマンの詩に感銘を受け命名。

「6月10日黒川清流と紫陽花」コース下見01

2017-06-02 08:21:42 | 玉川上水に親しむ会

20年を越える歴史を持つ「玉川上水に親しむ会」で、6月10日 カミさんが初めて担当を持つことになっている。

6月10日のお題は、「日野用水開削450年・日野の湧水と用水」だが、歩行距離を5kmと自主規制中。

 結局、黒川清流と豊田用水・南平用水の一部と、高幡不動尊の紫陽花を見て戴く事になりそう。

 

と言うことで、大先輩お二人に我々で考えたコースをチェックして頂きます。

 

まずは、清水谷公園

 河岸段丘の湧き水が小さな池を作っています。

水面

ミズスマシがすいすい泳いでいました。

排水口部にはザリガニも

山王下公園を通り抜け、

4月1によりオープンしているカワセミハウスを見学

 

小休止の後、更に進み 黒川清流公園へ到着

こちらの方が水がキレイに見えます。

案内図を横目に木陰を進みます。

橋の上から湧き水を眺める

「水辺のある風景日野50選」の案内板

 

下見なのでひょうたん池まで確認

途中カルガモ親子に遭遇

下見のはずが、カルガモ観察会に早変わり!?

人を恐れもせず、自由に移動

赤い声にも動ぜず、

付き添いの先生が一段と興奮!

賑やかな下見会でした。

18番地の角を曲がり東南へ進む

ビルと住居の微妙な隙間、清流が流れていたのだろうか? 今は暗渠か?

想像は膨らみます。

 

善生寺到着

段丘のお陰で素晴らしい眺望、見学することを決めた。

 

更に、秘密の石碑

遠藤家では、えんどうを食べなくなったという謂われがあるとか。

石碑の説明

読みにくく、解読不能、・・・・

 

更に進み、湧水と豊田用水が流れる東豊田公園に到着

上流側を見て、

流れに沿って進みます。

このお宅も遠藤とあります。

ゴルフ練習場の手前にある田んぼ

未だ水が入っていません。

準備は出来ているようです。

 

田んぼの東側、ゴルフ練習場の西側には見事な石積み

流れに沿って進み、途中から堀之内緑道を歩きます。

日枝神社到着

周りの杉の木などより更に大きいムクノキです。

ここから一寸寄り道しました。

以下次回

 

ブログ村 オヤジ日記 ブログランキングに、挑戦中。

                一日 一回バナーをクリックして頂くと、10Pの応援になります!!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

ジャンル:
おもしろい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 玄関脇のあじさいも、咲き始... | トップ | 「6月10日黒川清流と紫陽花」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。