心は、青春!

「青春とは、人生の青年期ではなく、向上心を持ち努力を続ける心の在り方!」と言うサムエル・ウルマンの詩に感銘を受け命名。

5月14日古希同窓会 日帰り参会

2017-05-16 05:50:51 | 旅行

2017年3月に、卒業した岡山県美作市の高校の「古希記念同窓会」の案内が届いた。

4月には小学校同窓会の開催準備中だったが、最後の同窓会の可能性も有り、強行参加を決めた。

 

前日には、二年程前から関わりのある会の例会日。

終了は午後3時過ぎ、準備をして出掛けても、10時頃姫路着、・・・・。

夜行バスや飛行機、色々調べたが、以下のように決心!

 

一番早く姫路駅到着は午前8時58分、横浜発ひかり493号だと知り逆算。

二三回しか乗ったことの無い横浜線の利用しか無かった。

下車後の移動は、レンタカーが便利そう。

 

横浜線の八王子発午前4時53分を利用したことの無い片倉駅から乗車する段取り。

(車が駅前までは入れる為)

午前4時20分出発、30分頃到着

カミさんと分かれて駅へ・・・、既にシャッターは上がっている。

ホームに上がり、電車時刻を確認

一寸早く来すぎたようだ。

空いた電車は予定通り新横浜駅到着、ひかり493号は広島行き。

姫路まではのぞみ号より先着出来る!

誤算は14号車まで7車両分も歩かされたこと。

朝食は弁当だが、何れも高い!

ワンコインを購入、

此はこれで充分なfumi-G

 

3時間弱で姫路駅到着は有り難い!

駅前の駅レンで車を借りる。

(以前の登録が残っており、あっという間に手続き完了。)

旅館を登録、調べた道順でセット出来た。

車は小さいビッツだが、法定速度遵守では十分。

1時間半ほどで到着

 

既に到着している人達多数。11時半記念撮影からスタート

太陽が真横上方向からの撮影には大型ストロボ2灯で対応

(遅刻者を円形で嵌め込みという前近代的な手法に刺激を貰う。)

 

全館畳が売りの「季譜の里」女将もご主人も同級生。

広間には椅子席が準備されていた。

料理を前に代表幹事の挨拶

自動車会社の営業所長などされたMさん、とても若く見えて堂々と坦々と進行役を務められた。

料理を味わうと言うより、名札と顔を見比べながら、思い出話がメイン。

 

頻繁に声が掛かり、にわかカメラマンを何度か・・・・・。

 

午後2時半閉会の一本締め

多くの方は二次会へ、・・・・・・・

私は、急いで身支度。レンタカーで姫路駅へ向かいます。

駅の一寸手前でガソリンを満タンにする。

ほぼ160km走ったのに、8Lで済む。

リッター当たり20kmの好燃費は有り難い。

アイドリングストップも有効なようだ。

 

予定より1時間以上早い帰着なので、1時間ほど早く変更依頼

10分後の車両に乗れることに

 

姫路駅新幹線上りホームから珍しい車両発見!?

新しい車両か!! 上り車両が近付いてくる、・・・・・

アップで

西日本の新型車両か??

二台の先頭部分を撮りたいとコンデジを準備

撮れました

 

※ 帰宅後調べると、500系はかなり古い車両、・・・・・。

 

名古屋駅でのぞみ号へ乗り換え。 

 

11号車2番E席を取ってくれた駅員さん有り難う!!

帰りも横浜線を利用

何人かとラインの交換をしながら午後9時半帰宅。

 

神戸の従姉妹から、「私も今帰宅! 同じ時間だね!」

 

一寸強行軍の52年ぶり同窓会参加。

 

頼まれた写真の調整が大変です。

写真代と送料など請求出来るかな??

持ち出しも一寸困るし、・・・・・。

 

看板文字の修整と歪画像の歪みと色の補正を優先中。

 

ブログ村 オヤジ日記 ブログランキングに、挑戦中。

    バナーをクリック 応援をお願いします!!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

 

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月2日柴崎分水-初見学4-昭和... | トップ | 世界中でサイバー攻撃 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。