探索・採集・飼育みたいな雑記的記録

北海道の自然探索と生物の飼育観察・採集記みたいなものを漫然と、かつ自己中心的に紹介するとかしないとか。

汗マニア

2017年07月23日 | 自然探索記~採集記(道北)


ある湿地にて。登山後に立ち寄ってみた。
池塘のヒツジグサが開花し、念願の「ヒツジグサwithアシボソネクイハムシ」の撮影ができた。
これは「カタクリwithエゾヒメギフチョウ」に匹敵するくらい素晴らしい組み合わせだと個人的に思ったりする。


ここの湿原ではヒメシジミがちらほら確認できる。


ヒツジグサにも訪花
サービス精神旺盛だ。


執拗にわたしに寄って来る。
どうやら登山後で汗がたっぷり染み込んだ服が目的で、蚊取り線香や虫除けをしているのにお構いなしだ。蚊は一切寄ってこなかったのに・・・
よほどわたしの汗(加齢臭プラス)がたまらんらしい。
確かに臭かった・・・(笑)

わたしはヒメシジミに汗の染み込んだ服を吸わせる。
ヒメシジミはわたしに撮影を許す。
これ、共生関係。


ヒメヨコジマナガハナアブ Temnostoma apiform
何気に撮影したおまけ

『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ふしぎ!?なんで!?ムシ... | トップ | 夏は登山そしてTUBE »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

自然探索記~採集記(道北)」カテゴリの最新記事