社会福祉総合相談 ささき社会福祉士事務所

がんばっぺ 東北・宮城・仙台
『出会い』から新たな一歩が始まります。

大晦日

2016年12月31日 | ささき社会福祉士事務所
今年も残すところあと数時間となりました。

大晦日は、昨年と同じく実家の仙台に帰省します
今宵は、30年来の付き合いがある先輩と飲み会をする予定です

さて、今年一年を振り返るといろいろな方々に支えられて
日々を歩むことができたと実感してます

春は、産休代替で働いていた地域包括の仕事が終了となり、
翌月から20年ぶり都立大学駅前で働く事になりました。

仕事を紹介してくれたのは、数年前に地域包括で一緒に働いていた、
Kさんで、自身も働いていて増員するからと声をかけてくれました。

Kさんは、節目節目で人生の道しるべとなっています。
これまでも、成年後見養成研修、ヘルパー講師、第三者評価、
推進機関の登録など現在の礎となる仕事を紹介してくれました。
興味がある本も紹介してくれますよ。

・(株)エスコアール出版部「自閉症の僕が飛び跳ねる理由」
・KADOKAWA「発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由」

職場は、「成年後見」の仕事を兼務することに理解をしてくれているので
とても助かってます。自分の判断で自由に働くことができるので
雇われの身ですが、個人事業主という感覚です☆
仕事内容も、これまで経験してきた高齢者の認知症の分野から、
身体・知的・精神の障がいを有する方々と接することで貴重な経験となってます!

他のイベントでは、自宅の転居、ドイツ・デンマークの研修、
福島県内の現地視察等々、様々な経験をしながら、
あっという間に1年が過ぎ去りました。

そして、新たな出会いですが、脊損で車いすを使用している同僚、
地元の発展に情熱を注いでいる事務所のオーナーさんに出会い、
多くのことを学ばさせていただきました。

来年も出会いを大切にしながら、更なる飛躍を目指して邁
進していきます

ちなみに年男ですよ~





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 研修終了・・・ | トップ | 謹賀新年 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。