迷走日報。。。

競艇・競輪・オートレース…博多の小バクチ打ちが綴るグダグダ日記です。目標は毎日更新。

伊勢崎GPを終えて

2011年09月20日 | オートレース
昨日まで伊勢崎オートレースで開催されていたオートレースグランプリ、優勝したのは金子大輔。
機力的な裏付けもあったんだろうが、先行する貢を捌いての優勝という、レース内容が素晴らしい。
29期でSG初優勝者となり、他29期生の更なる活躍に期待。特に平田。ST頑張りゃSG獲れる逸材なのに…
競輪の深谷のように、オートレースも世代交代の波を感じる。30期生より31期生が先にSG獲りそうな気が。

~SSへの道’11~


もう混戦過ぎて大変な事に。今年は伊勢崎勢の活躍が目立つ。反面、船橋勢&飯塚勢に勢いが感じられない。
近年のオートレースを席巻してきた両地区の停滞。誰も予想もしなかった伊勢崎時代の到来か?
あと数年後、青山がG1やSGで優勝できるようになったら、昔のオートファン悲願のの川口時代到来かもね。
それはそうとして我がホーム飯塚オート勢。久門・竹谷・有吉はもちろん、茂・平田は選手権優出が絶対条件。
現時点で3人(浦田・東小野・荒尾)は確定してるから、せめてあと1人…できれば久門に頑張ってほしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊勢崎GP優勝戦

2011年09月18日 | オートレース
おとつい事故証明書が届き、会社に提出。やっとこさ全ての事故手続が完了しました。
生きた心地がしない1週間でございました。眠りが浅くて睡眠不足気味です。

明日の伊勢崎オートレース場の天気予報、ていうか降水確率。
6-12時が20%、12-18時が50%、18-24時が70%。
ヒュー!コイツはタフな戦いになりそうだゼェ!
ていうか、夢もチボーもありゃしねェな。ほぼ確実に降るだろコレは。

今日の準決の動きを見、枠番選択で迷いながら(若干はっちゃけながら)1枠を選んだ姿を見、
これは浦田久しぶりのSG優勝ありだ!と思っていたんだが…
もし天恵あって天気が持ちこたえたら?そりゃ浦田から買いますよ。当然です。
1-2357-2357で。浦田は金子を引き連れる法則にのっとり、金子も買いで。

で、雨だった場合だが…雨乗れる松尾がSG初V行きそうな気配。
あの貢を捌いた機力は本物。あとは10周耐えきれるか否か。
松尾がしくじるようなら佐藤か。雨乗れるだけにチャンスありかも。
どっちしにしても去年と同じくSG初ウィナーが誕生しそうな予感。
347ボックス・34=347-256で。貢の7枠はいかにも遠い…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

郷愁原田線

2011年09月14日 | 福岡ネタ
見たか聞いたか飯塚オート周年記念優勝戦。1回目のフライングで万事休すかと思われた我等の浦田信輔が
内内捌いて、最後の最後に剛腕切り込みでビクトリーゴール!あまりの凄さに身震いがしたぜ。
車券は永井が思いのほかインからST行けない上に道中タレたので、中盤辺りで駄目だコリャだったのだが
浦田の強い勝ちっぷりを見て、心も晴れやか。私ゃ浦田信輔のファンでよかったよ。

9月6日、前々から乗りたいと思っていたJR原田線に乗車してきました。
原田から桂川まで駅はわずかに3つ。筑前山家・筑前内野・上穂波。純正単線1日わずか7往復。
何かきっかけでもない限り、生涯乗る事すらなかろうと思っていたが…飯塚オートのナイター開催に合わせて
時間的余裕もある事だし、と思い、乗ってきた次第で。


鹿児島本線原田駅。「はらだ」じゃないぞ「はるだ」だぞ。


マジで1日7本。いつ廃線になってもおかしくない。10時52分から13時56分までの空きっぷりがタマラン。


当然のように1両編成。中は左2右1の高速バスのような座席。座席に座り、上を見上げりゃ扇風機。
発車時刻にベルが鳴り、扉閉まってさぁ発車。ディーゼル特有のジワーッとしたスタートに感銘。
きしむ車内、ガタガタ音をたてる窓ガラス、電車内をはしゃぎ回る園児たち、車内を飛び回る蛾&ブヨ。
そして山の中にむりやり線路引きましたみたいに山林の合間を突き進む光景。このシチュエーションはタマラン!
レトロ魂がツイストしまくり。福岡市近郊でもこんな電車があったとは。もうワクワクがノンストップ。


筑前山家駅到着。ここでもレトロなものを発見。随分と古い電車が放置されていた。
行き先が「黒崎」になっていたので、今は亡き西鉄北九州線の車両か、はたまた筑豊電気鉄道の旧車両か。
どっちにしても貴重な車両。それこそ時間作ってここで降りてじっくり車両の内外を見てみたい。


♪てれってってっててーれれーれーれー
福岡の車窓から、今日はJR原田線です。乗車時間27分、実にのどかで、何とも懐かしい気分に浸れました。
たまにはこんな電車旅もいいものです。心の洗濯ってヤツ?
ちなみに飯塚オートの帰りも原田線に乗りましたが、まだ蛾&ブヨが生きていた。誰か外に出したれよ…
なにはともあれ原田線踏破。となれば次は宇美線か。何か西戸崎に行く用事がありゃ行くけど…

明日から伊勢崎オートレースSGですね。ナイターだから最終12Rだけはライブで見れそう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

車難の日々

2011年09月13日 | たわいない日常
福岡では今日から放生会です。しかし今年は行く気にはならん…

ツイッターではボヤいたが、改めてブログでもボヤく。
9月8日、私は車で事故った。
誰も怪我せずの物損事故とはいえ、事故は事故だ。かなり凹む。
しかも自分の車ならいざ知らず、レンタカーでの事故。顔が青ざめたわ。
幸い会社があらゆる保険に加入してくれてたおかげで修理金の手出しはなさげではあるが、
某コンビニの柱にキズをつけたので、これがどうなるか…全力で頑張ってくれ損●ジャパン。
帰宅してから始末書とか顛末書とか。もう謝り倒すしかない状態。

代車はすぐに用意できたので仕事に支障は無かったが、車難は続くもんで。
事故翌日、鳥栖→大宰府間が大渋滞とあったので、下道で帰ろうと思い、筑紫野ICで降りて
そこから福岡を目指そうと走っていたのだが、前日の事もありボーッとしてたせいでナビに従うがままに走ってたら
福岡方面じゃなくて鳥栖方面へ走っていた。ナビの考えでは鳥栖から高速に乗れという事だろうが…渋滞だッての。
途中で異常に気付いて福岡に戻ろうとするも、元有料道路ゆえに永遠に続く一本道…曲がり角がなーい。
延々走ってタイムロス。渋滞に巻き込まれてた方が何十倍もマシだった。

その2日後、夜に一般道を走っていたら、急に前を走っていた車が止まる。
何事か?と思っていたら、坊主頭でチンピラ風の運転手が車から降りてきて私の車に向かって歩いてくる。
いよいよ何事か?とウィンドウを開けると、私に向かって「まぶしーんだよッ!」と叫んで、
車に戻っていった。ライトは上げておらんのに、何に対して眩しかったのか?さっぱりわからん。
視線がアレだったのでアレがアレな方なのかと自己納得しようとしたが、やっぱり納得いかん。

もう最近は車の運転が怖くて。今後は電車で行ける所は無理してでも電車で行くように伝えた。
自宅出発時間は早まるが、運転するよりかは数段マシだ。何より電車通勤の方が楽だし。
今回の事故は物損事故ゆえに事故点・罰金はなく、一応前回の免許更新から今日までキズ無し継続中。
再来年の1月まで事故点が無ければ念願のゴールド免許。それまで何とか粘りたい。粘りこみたい。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

飯塚ナイター優勝戦

2011年09月07日 | オートレース
昨晩は飯塚オートで本場参戦。響く爆音・場内の活気に元気をもらう。やっぱり本場は楽しい。
焼き鳥食って、唐津バーガー食って、ケバブサンドのL食って…って、食ってばっかり。
残念なのは唐揚が無い事。店出しゃ確実に売上が出せるのに、何故出さぬ飯塚イベント企画担当者。
回転が追いつかないなら人員増やしてでも出すべき。ビジネスチャンスは逃しちゃイカンですよ。

9R…ビリヤード玉の如く、コーンコーンコーン…で、最も被害を食らったのが有吉。軸にしてたのに…。
10R…678ボックス買ってて、一番安い配当(990円)人生こんなもんだ。東小野もうチョイ頑張れ。
11R…浦田アタマしか買ってない。2着に届いたのはさすがだが…暫し放心状態になる。
12R…伊勢崎の流れを信じて357ボックスに5-7=46買ったら、来たよ来た来た7,740円!
ちうことで、8Rの負けも含めて2勝3敗のプラス収支。ありがとう浅香、浅香アリがトゥー。

そんなこんなで優勝戦。4,100mの0オープンの8周戦だ。
①永井大介 ②早川清太郎 ③浅香潤 ④三浦康平 ⑤浦田信輔 ⑥金子大輔 ⑦岩沼靖郎 ⑧森且行
1枠の永井は何かやってくれそうだと思わせるアレがある。機力は不足気味だが…
早川はST次第。凹みそうな気が…浅香は昨日の機力維持なら枠的にチャンス十分。
三浦は昨日恵まれた感が。しかしタイムは出せている。浅香に付いていければひょっとするかも。
そして我等が浦田信輔、昨日の不覚は今日晴らす。機力は十分、あとは鬼のST見せてくれ。
金子は何故か今も昔も浦田に勝てない。まるでアキレスと亀の理論のように。天敵ってやつか?
7枠岩沼はさすがに可哀想。A級なのに…0・10ハンでもよかったんじゃ?8枠森は枠が遠いなぁ。

135ボックスと1=5-24を本線に、永井がしくじれば3=5-24678にウマ味があるかと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加