迷走日報。。。

競艇・競輪・オートレース…博多の小バクチ打ちが綴るグダグダ日記です。目標は毎日更新。

今年をふりかえる

2006年12月31日 | たわいない日常
今年をざっくり振り返る、2006年BEST10。
ま、今年に関しては、1月の時点で年間BEST1ほぼ確定してたが。
これを覆すとなると”年末ジャンボで1等が当たった”レベルの出来事じゃないと…

10位【芸能】華丸がR-1を勝利、全国区へ
今年ブレイクした華大、来年は物真似ではなくタレントとしての真価が問われる。

9位【オート】貢事件
この事件を今後の教訓に出来るか否か。

8位【出会いと別れ】
シルクベルベット氏との出会い、ばってん御大との永久の別れ。

7位【個人的】医者から「このままやとキサン死ぬぞ」と言われた
死んでたまるかっつーの。

6位【競輪】九州勢がG1を3つぶっこ抜き
昌己、合志、そして吉岡。来年は荒井も頑張れ。

5位【福岡】五輪誘致失敗&広太郎失脚
プギャー(笑)

4位【競輪】F1先行・吉岡稔真引退
競輪界の英雄がバンクから去る。おつかれさまでした。

3位【オート】浦田信輔オールスター制覇&桝崎一門でSGグランドスラム達成
雨の飯塚で岡部が笑い、浦田オールスター制覇に歓喜、茂の3連覇は凄いの一言。
今年は正に桝崎一門イヤーであった。桝崎一門だけに”正に”。

2位【スロパチ】みなし機完全あぼーん
旧台はおろか、4号機も消えた。国が悪い、国が悪い、全部この国が悪いのよ。
今は、もう、(稼)動かない、おじいさんのパチ屋。

1位【オート】拝啓、浦田信輔さま
どれだけ感謝の言葉を言っても言い足りないくらい。本当にありがとうございます。
そして、今節完全V&年間6V達成おめでとうございます!

…今年、競艇でBEST10入りするような出来事が思いつかんかった。
平忠復帰?星野G1獲り?藤丸F04?どれもなァ…来年に期待。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GPを終えて

2006年12月30日 | 競輪
帰宅して録画しておいた競輪GPを見る。

東日本3番手から有坂強襲…って、2番手にいた佐藤は何してたんだ??
それはそうとして、秋田県知事は有坂直樹に県民栄誉賞をあげて下さい。
37歳でG1通り越してGP制覇、ものすごい事を成し遂げたんだから。
有坂という選択肢は自分の中に微塵もなかった…完敗だ。そして有坂に乾杯だ。

吉岡、BS8番手じゃなくて7番手だったね。合志のケツに昌己がついたから。
悔いが残るだろう。悔しかろう。でも、よくやった。
今日で本当に引退。寂しいが本人が決めた事だ。今まで本当におつかれさまでした。

これで今年の年末決戦は全て終わった。
オート2連単以外全て外すという、我ながら見事なまでのトンチンカンぶり。
いや、今年は例年と違う!今年はあと1つ勝負が残っちょる!
その結果が今日届いた。花の都大東京から届いた。往復ハガキの返信部分が届いた!
小型自動車振興会から結果が届いた!ファン感謝祭の抽選結果が届いた!





さて、判定は…?





落選でした。



orz   orz


これで年末決戦ノーホーラ確定。
ま、来年はいっちょくらい当たるだろ、多分。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最終決戦

2006年12月29日 | 競輪
競艇・競輪・競馬・オートレース…全ての公営競技に存在するもの。それがグレード制。
G3・G2・G1は全競技共通。
SGがあるのは競艇とオート(競艇がスペシャル、オートがスーパーの略)
しかし、GPと銘打たれたグレードレースがあるのは競輪だけ。
そんなGP、競輪グランプリ2006、明日の12Rに発走。

井上-小倉・吉岡-合志・手島-後閑・山崎-佐藤-有坂
まさかこういう並びになるとは…夢にも思ってなかった。
これが最後とか引退とか云々は抜きにして、吉岡の位置が…
やっぱり、いや、まさかバック8番手とか、無いよな…この大一番で…
ただ、例え吉岡が何番手になろうが、合志はギリまでついていくだろうな…彼の性格上。

心情的に吉岡=合志を買いたい半面、多分本命であろう山崎=佐藤も買いたい。
明日の仕事中に考えるか。今年は締め切りギリギリまで悩む。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サミー

2006年12月28日 | 福岡ネタ
年末の忙しい最中に降る雪ほど腹ただしいものはない。
毎度お馴染みの積もらない雪。服がそないに濡れない雪。されど冷たく”痛い”雪。

本日、数回ほど生命の危機を感じた。
今の私なら何十時間でも寝れそうな気がするよ…
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

洛陽・水上の陣

2006年12月27日 | 競輪
朝、仕事前にコンビニに寄り、いつものように日刊スポーツを買おうとしたら、
横にあったスポニチの表1面に「吉岡」の文字が。
ホホウ、スポニチはGPの本命を吉岡にする気か?と思い、紙面をずらしてみると
そこには「引退」の2文字が。
これを見た瞬間、舐めてたMINTIAドライハード(2粒)が鼻腔の奥にスポットイン。
ハナかんでも出てきやせんし、飲みこもうにも飲みこめんし…約15分悶え苦しんださ。
おかげさんで、今日は1日中鼻がスースーしてた。MINTIA効き過ぎ。

もちろん日刊買うの止めてスポニチを買うたさ。そりゃそうするさ。

吉岡引退の報

で、記事を読んで考えたんだが…
①本人のコメント無し
②GP共同インタビューでもふれてない
斡旋状況を見ると、1月競輪祭どころか2月中旬までスケジュールが入ってる。
まさか飛ばし記事じゃねーだろーなぁ…もし飛ばしなら、絶対に許されない飛ばしやぞ。
しかし、松本整の時も当日発表だったし…本人コメントが一番確実なんだが。

飛ばしじゃない事を前提に書くなら、正直、吉岡が引退するのは寂しい。
今まで「いつものレース」とか「捲りぶっとび」とか何じゃかんじゃ書いてきたが、
それでも稀代の名選手であった事に変わりはない。
世界V10の中野浩一も余力を残して引退した。吉岡もそれに倣うのか?

他にももっともっと書きたいことはあるが、それは明日以降に。
今年のGPは大変な事になりそうだ。吉岡のラストラン、この目に焼き付けねば。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加