迷走日報。。。

競艇・競輪・オートレース…博多の小バクチ打ちが綴るグダグダ日記です。目標は毎日更新。

アサタケオ(9)

2017年04月22日 | 旅打ち
はじめから読む方はこちらから…アサタケオ(1)


武雄は来るたびに寂れていってる。こういうリアルなレトロは大歓迎なのだが…
シャッター街は見た目にも優しくない。頑張れ武雄。


サテ、風呂の後はメシだ!武雄で風呂上りの飯といえばここしかない!餃子会館だ!


名物はホワイト餃子ともしもしラーメン。もしもしラーメンの名前の由来は、近所に電電公社の事務所があったからだとか。
11時の開店に合わせるように行ったのだが、既に客が結構な人数入っていた。私も早々に注文。


風呂上がりのメシ、それすなわちビールなり!これはもう間違いないネ。
という事で、ホワイト餃子とビールを推して頂く。お代は900円
ビール自体久しぶりなのに、かつ風呂上がりに飲むビールの旨さたるや、極上としか表現できない。
ホワイト餃子は本当に独特な餃子だ。九州でコレが食えるのは久留米店とこの店だけ。

薬を飲んで、ビールを飲んで、餃子を食って、薬を飲む。命を懸けた悦楽である。

~続く~
『ギャンブル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アサタケオ(8) | トップ | アサタケオ(10) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅打ち」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL