気まぐれ日記


カメラを持って、花を主とした写真を撮っています

江戸川区 金魚まつり

2017年07月22日 | 年中行事

例年の「江戸川区 金魚まつり」が7月22日と23日に、行船公園を会場として開催されています。

 

年中行事を拝見に、今年も出掛けてきました。

天気予報では、午後は曇りとなっていたのですが、青空が一杯となってしまい、大変熱くなりました。

行船公園という位の公園なので、「金魚まつり」はともかく、子供達にとっては、公園での水遊びの方が関心があるのは当然なのでしょう。

 

この暑い時期にかかわらず、例年の通り、今年も結構な人出となっています。

 

金魚すくいが一番大変で、何時も待ち行列が伸びてしまいます。

 

金魚の販売もされていますし、金魚すくいも出来ます。

多分この会場での一番高価な「リュウキン」です。

確か一匹が80.000円となっていたと思います。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海の日の「日本丸メモリアル... | トップ | 真夏の新宿御苑の花 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しみず)
2017-07-24 18:16:07
たしか、行徳公園には小さい蒸気機関車があった。
Unknown (yuki)
2017-07-24 19:03:55
清水さんこんばんは、竹田です。
清水さん、何か混同されてませんか?行徳は千葉県ですが。
船堀公園は江戸川区です。
江戸川区では、かつて金魚の養殖が盛んでした。
朝ドラの「さくら」では、江戸川区の金魚養殖がさくらの祖父母の職業でした。
Unknown (yuki)
2017-07-24 19:06:19
ごめん、清水さんこちらも間違えました。
船堀公園ではなく、行船公園です。
Unknown (しみず)
2017-07-24 20:19:31
間違えていますか? たしか江戸川区(江東区かな?)にミニSLを月に一回走らせる公園があったはずです。

コメントを投稿

年中行事」カテゴリの最新記事