気まぐれ日記


カメラを持って、花を主とした写真を撮っています

幸手 桜まつり

2017年04月05日 | はな

例年、この時期には「幸手 桜まつり」が催されます。

今年も、3月26日から4月9日までの会期で実施されています。

昨日、友人との会話で、今週末は余り天気が良くなさそうなので、今日行くほか無い、との話になりました。

そんなわけで、急遽出掛けることにしました。

全くの日本晴れとは行きませんでしたが、青空はかなり広がっていました。

この幸手市権現堂桜堤のこの時期には、さくらと菜の花のコラボレーションを楽しむことで知られています。

例年だと、桜まつりの中半頃には、さくらも菜の花も満開となるのですが、今年に限ってはまだどちらも七分咲きの状態だそうです。

でも、さくらも菜の花も、十分楽しむことが出来ました。

 

何故かバレリーナの衣装で、カメラに撮られている方がいらっしゃいました。

私も特に断りはしませんでしたが、撮らせて頂きました。

大した距離を歩いたわけではないのですが、股関節が痛くなってきました。

と言うことで、幸手駅までの区間は、超満員の臨時バスのお世話になってしまいました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さくらに誘われて 千鳥ヶ淵にて | トップ | 六義園枝垂れ桜 散始め »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

はな」カテゴリの最新記事