海と亀

飼ってるリクガメ(マルギナータ、ヒガシヘルマン)のこと、たまに趣味のダイビング、ちょい釣のこと

17くう5号&6号誕生!

2017年07月27日 20時50分01秒 | 孵化
一昨日・昨日に孵化が始まった、6/3のヘルマン♀くうの2ndクラッチの
3つのおたまごのうちの2つ、54日目の今朝は・・・




No.8




No.7



No.8はほとんど出てきており、殻を身に纏ったまま、3本脚で歩いています。

昨夜は中の様子が分らなかったNo.7、一夜のうちに殻を割り拡げて、
お顔と左手が出てきました。。。




日中は仕事に出掛け、夕方早めの時間に帰宅すると・・・




No.8




No.7



2かめとも、無事に出て来ていました。

揃って見事に多甲板ですが・・・


2かめ揃って出て来ていましたが、今朝の段階での状態から判断して、
No.8⇒17くう5号、No.7⇒17くう6号とします。



早速、お腹を確認すると、




17くう5号




17くう6号



2かめともヨークサックはすでに吸収されていますが、
腹甲はまだ完全には閉じきっていないようですね。



そして、体重測定。




17くう5号

16.1g

6/3のヘルマン♀くうの今年の2ndクラッチから、54日目、
No.6~8の3つのうち推定最後に産み落とされたNo.8、
20.5g、40mm/30mmのおたまごから、16.1gでの誕生でした。





17くう6号

16.1g

6/3のヘルマン♀くうの今年の2ndクラッチから、54日目、
No.6~8の3つのうち推定2番目に産み落とされたNo.7、
20.0g、39mm/30mmのおたまごから、15.8gでの誕生でした。





17くう5号




17くう6号



多甲板ではありますが、元気そうです。。。


残る有精卵は、同じ2ndクラッチのNo.6のおたまご1つ、
産卵から54日目の今日、今のところ変化は見られません。

無事に出て来てくれることを祈って、待つだけです。。。
『爬虫類』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヘルマン♀くう2017・2ndクラ... | トップ | 17くう7号誕生!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

孵化」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。